「 月別アーカイブ:2016年07月 」 一覧

国民年金、厚生年金

学生時代、未加入だった国民年金保険料を、60歳以降で納付したらお得になるか?

2016/07/30  

現在では、学生といえども20歳以上になると国民年金の納付義務があります。 *ただし、「学生納付特例制度」といって、申請する事で納付が免除される制度があります。 一方、平成3年3月までは学生は任意加入で ...

証券会社

証券会社のインターネット入金サービスを利用して、振込手数料を節約する方法。

2016/07/28  

常に定期預金金利の高い銀行を探して預け替えをしていると、どうしても銀行間で資金を移動する機会が多くなります。そんな時、振込手数料やATM手数料を取られてしまっては、いくら高金利といえども、そう多くはな ...

インデックスファンド

インデックス投資全般

海外投資と為替リスク ~先進国株式の場合~ 為替ヘッジ有ファンドも魅力あります!

2016/07/24  

海外の株式、債券等に投資するという事は、同時に為替にも投資する事であり、そのリスクをも背負う事になります。円高になれば、海外資産の時価は目減りしますが、その分、海外資産を安く買う事が出来るとも言えます ...

資産運用全般

資産運用に役立つ計算をしよう(3) ~毎月、異なる金額の投資を行った場合の利率~

2016/07/22  

前回、EXCELのRATE関数を使って、毎月、定額の積立を行った場合の利率、利回りを求める方法をご紹介しました。しかし、実際には、毎月きちっと定額という訳にはなかなかいかないですよね。ボーナスをもらっ ...

インデックスファンド

インデックス投資全般

日経平均を毎月バリュー平均法で積立していたらどうなっていたか、過去のデータで検証しました。~その2~

2016/07/21  

前回の記事で、日経平均をバリュー平均法(VA)で積立すると、平均的に見てドルコスト法(DCA)より高い利回りを得られる事をご紹介しました。 今回は、その際に用いた条件で、実際の積立額、最終的な損益がど ...

コラム

定期預金 0.1%の差にこだわると、利息以上に得るものがある!

2016/07/18  

低金利の今、都市銀行の定期預金金利は0.01%、ネット銀行のボーナスキャンペーンで0.20%程度、信用金庫などで0.30%といったところでしょうか。 たったこれだけの差、どこに預けても大差ないと感じる ...

インデックスファンド

インデックス投資全般

日経平均を毎月バリュー平均法で積立していたらどうなっていたか、過去のデータで検証しました。~その1~

2016/07/18  

前回の記事で、日経平均を毎月ドルコスト法で積立していたら、どうなっていたか、過去のデータで検証した結果をご紹介しました。 今回は、同じように日経平均をバリュー平均法で積立した場合の結果、及びドルコスト ...

インデックスファンド

インデックス投資全般

日経平均を毎月ドルコスト法で積立していたらどうなっていたか、過去のデータで検証しました。

2016/07/16  

日本の代表的株価指数である日経平均を毎月積立していたら、どうなっていたか、過去のデータで検証してみます。 勿論、日経平均そのものを購入できるわけではありませんので、日経平均に完全に連動するファンドを購 ...

銀行定期預金

定期預金

100万円限定定期預金で高金利をゲットしよう!

2016/07/14  

一部の地方銀行ネット支店・SBJ銀行には、100万円までという限定ながら高金利の定期預金があります。複数の銀行に100万円ずつ分けて定期預金を作成すれば、結構な金額を高金利で運用出来ます。 [最終更新 ...

NISA、つみたてNISA

(従来型)NISAの非課税枠 120万円も必要? 無理して使う事はありません。

2016/07/08  

2014年から始まったNISA(少額投資非課税制度)。 その後、非課税限度枠が120万にアップ、ジュニアNISAの新設など制度の改善がなされています。さらに2018年からはつみたてNISAも始まりまし ...

企業型&個人型確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金 そのメリットとデメリットを徹底解説(6) ~まとめ~

2016/07/04  

今まで5回に分けて企業型確定拠出年金、個人型確定拠出年金(iDeCo)の説明をしてきました。金融機関や新聞・雑誌などの解説とは違う視点で説明したつもりですが、多少なりともお役に立てれば幸いです。 さて ...

企業型&個人型確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金 そのメリットとデメリットを徹底解説(5) ~手数料&特別法人税~

2016/07/02  

個人型確定拠出年金(iDeCo)には手数料がかかります。この手数料、金融機関により異なりますが、最低でも、国民年金基金連合会と信託銀行などへの委託手数料で年間2,004円(税込)はかかります。それに、 ...

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2019 All Rights Reserved.