「 月別アーカイブ:2017年07月 」 一覧

アクティブファンド

アクティブファンド

「フィデリティ・日本成長株・ファンド」のパフォーマンス

2017/07/29  

日本株式を投資対象としたアクティブファンドである、フィデリティ・日本成長株・ファンドのパフォーマンスを調査します。 フィデリティ・日本成長株・ファンドは、個人型確定拠出年金(iDeCo)の3強とも言っ ...

国民年金、厚生年金

サラリーマンの厚生年金は最強の生命保険であり養老保険、そして終身年金。

2017/07/27  

サラリーマンが加入している厚生年金、保険料が高いとぼやいている方も多いかと思いますが、この厚生年金、自分の老後の年金としてだけでなく、遺族補償としての側面もあります。 参考記事厚生年金の年利回りを計算 ...

インデックスファンド

インデックス投資全般

松井証券 投信工房の毎日積立、100円投資の積立結果。そのお得度を確認しました。

2017/07/25  

松井証券 投信工房で、1ファンド100円で複数ファンドの毎日積立を開始して、ほぼ1カ月となりました。 参考記事松井証券 投信工房の毎日積立、100円投資で究極のドルコスト法、そして究極の分散投資を開始 ...

個人型確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金(iDeCo)

【個人型確定拠出年金(iDeCo)】 併給、年金受給年数を含めた受給方法(出口)の重要性。

2017/07/24  

個人型確定拠出年金(iDeCo)、金融機関を比較する際、手数料と商品ラインアップばかりが注目されがちですが、(加入者の状況によっては)もっと重要なのが出口、すなわち受給制度です。 個人型確定拠出年金( ...

銀行

【超高金利定期預金】大阪信用金庫 だいしん未来支店の「だいしん定期センス」及び、口座開設・定期預金預入の手順を解説。

2017/07/21  

全国どこからでも口座開設でき、超高金利の定期預金を取扱っている大阪信用金庫 だいしん未来支店。 1年定期預金、だいしん定期「センス」の金利は0.370%(2017年9月29日に0.395%から引き下げ ...

コラム

批判のぼったくり投信、その恩恵を享受しているのは金融機関だけじゃないのが現状では?

2017/07/17  

多くの投信ブロガーが、いわゆる「ぼったくり投信」を批判する記事を書かれています。 そしてフィデューシャリー・デューティーという言葉も最近よく聞かれるようになりました。 受益者である投資者の真の利益を考 ...

インデックスファンド

ファンドニュース・新規設定ファンド

[eMAXIS Slim] eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 追加。ついに新興国株式も0.3%台に突入!

2017/07/14  

[最終更新日 2017/8/11] SBI証券の投信マイレージ還元率を追記 三菱UFJ国際投信が運用する超低コストのインデックスファンド、eMAXIS Slimシリーズに待望の新興国株式、「eMAXI ...

楽天銀行

定期預金

【楽天銀行】円定期預金6カ月もの特別金利キャンペーンが始まりました。金利0.11%。

2017/07/14  

*本キャンペーンは終了しました。 楽天銀行、 円定期預金6カ月もの特別金利キャンペーンが7月14日より開始されました。 <円定期預金6カ月もの特別金利キャンペーン>の内容 &lt; ...

インデックスファンド

ファンドニュース・新規設定ファンド

たわらノーロードに「たわらノーロード バランス(8資産均等型)」登場。

2017/07/13  

[最終更新日:2017年7月14日] 個別のアセットクラスを組み合わせた場合の信託報酬の計算において、新興国株式を2017年7月31日に設定されるeMAXIS Slimに変更。 アセットマンジメントO ...

IPO

IPO(新規公開株式) 申込の手順と各証券会社の抽選申込ルールのまとめ。

2017/07/12  

IPO(新規公開株式)に興味を持たれた方の為に、抽選申込の手順と各証券会社のIPO申込ルールをまとめます。 どれだけ抽選に当たるのが難しいかは↓の記事を参考にして下さい。 参考記事IPO(新規公開株式 ...

IPO

IPO(新規公開株式)へ挑戦。だけど当選しない、我が家の戦績を公開。

2017/07/12  

当選すれば、1銘柄で数十万円の利益を得ることもあるIPO(新規公開株式)、2017年も絶好調です。 2017年に入り、既に40社(REITなどの投資法人を除く)が新規上場しましたが(2017年7月12 ...

インデックスファンド

インデックス投資全般

インデックスファンドの信託報酬が低コスト化した今でも海外ETFへのリレー投資は有効か?[海外株式]

2017/07/06  

[最終更新日 2017.7.7] 海外ETFの投資国、米国、日本の3重課税をも考慮し再計算しました。 低コストが魅力のETF、海外株式においてもバンガードのVTなど人気があります。 一方で、ETFは必 ...

証券会社

100円からの投資信託購入のお得度を各証券会社で比較してみました。「つみたてNISA」にも相性が良い100円&毎日積立。

2017/07/01  

SBI証券、楽天証券、松井証券、マネックス証券等、投資信託が100円から購入出来るようになりました。 [最終更新日:2017.10.17] 「つみたてNISA」で松井証券が毎日積立に対応しない事を追記 ...

個人向け国債

個人向け国債キャッシュバックキャンペーンの証券会社比較、その定期預金換算金利は?

2017/07/01  

[最終更新日時:2017年9月4日] 野村證券のキャッシュバック増額(1,000万円以上)を受けて更新しました。 個人向け国債、その安全性とキャッシュバックキャンペーンで人気の商品ですが、どこの証券会 ...

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2018 All Rights Reserved.