銀行

【イオン銀行】Myステージ、イオン銀行スコア、イオンカードセレクト特典を解説。 (2019年4月改定版)

投稿日:2019年2月6日 更新日:

2019年4月1日から変更となるイオン銀行の「イオン銀行Myステージ」特典、「イオン銀行スコア」、さらにイオンカードセレクト特典について解説します。

改定後は、普通預金金利が最大0.15%(従来は0.12%)となる一方、シルバーでの金利が従来の0.10%が0.05%に変更になり、0.10%を確保するにはゴールドが必要と条件が厳しくなりました。

[注意]本記事は2019年4月1日以降に適用となる条件について記載しています。2019年3月31日までの条件とは異なりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

「イオン銀行Myステージ」「イオン銀行スコア」の詳細 

概要

毎月の各種取引によって獲得出来るイオン銀行スコアの合計点数によりステージが決定されます。

判定期間は1カ月間で、適用期間は翌々月の1カ月間となります。
(例)2019年7月の判定結果が9月に適用

*新規に口座開設した方は、口座開設月の翌月まで「ゴールド」、翌々月は「ゴールド」または「プラチナ」ステージが適用されます。

 

ステージの条件・特典

*2019.4.1に変更となるのは普通預金金利です。ATM、振込手数料無料回数は変更ありません。
*普通預金金利で(従来の金利)とあるのは2019.3.31までの適用金利です。

ステージ 条件 他行ATM手数料無料回数 他行宛振込手数料無料回数 普通預金金利
(従来の金利)
プラチナ 150点以上 月5回 月5回 0.150%
(0.12%)
ゴールド 100点以上 月3回 月3回 0.100%
(変更無)
シルバー 50点以上 月2回 月1回 0.05%
(0.10%)
ブロンズ 20点以上 月1回 --- 0.03%
(0.05%)
なし 20点未満 --- --- 店頭金利

*他行宛振込手数料無料はネットバンキング、またはイオン銀行ATMでのイオン銀行キャッシュカード利用の振込が対象。
*他行ATM手数料無料回数は、あくまで手数料が発生するATMを使用した場合の無料回数です。ステージに関係なく無料で使えるATMが多数あります。
イオン銀行のキャッシュカードが使えるATMは↓を参照して下さい。
参考記事ネット銀行・支店 引出し可能な主なATM

例えば、0.10%の普通預金金利を獲得するには、ゴールド(イオン銀行スコア 100点以上)が必要となります。

一方、かなりハードルは高いですが、プラチナだと0.15%と定期預金にも匹敵する高金利になります。

 

イオン銀行スコア配点 (ステージ判定対象取引・判定基準)

下記の取引に応じてイオン銀行スコアが獲得できます。

*2019.4.1に変更となるのはNo.8,10の投信自動積立、外貨普通預金積立の口座振替。従来の10点が30点に増えます。
*下表で従来とあるのは2019.3までの点数です。
*下表では管理人の主観で、「容易な取引」、「比較的容易な取引」に色分けしてあります。

容易な取引 
比較的容易な取引

*スマホでご覧の方は横にスクロールして下さい。

No. 対象取引 判定
基準
点数 備考
1 イオンカードセレクト/
イオン銀行
CASH+DEBIT/
イオンデビットカード
契約
月末
時点
10点 契約後は毎月
10点加点
2 イオンゴールドカード
セレクト
契約
月末
時点
30点 契約後は毎月
(1)に30点加点。
3 イオンカード利用代金
の引落
月間
実績
10点
(最大
100点)
1円以上:10点
2万円以上:20点
以降2万円につき
10点
4 イオン銀行
キャッシュカードに
付帯の電子マネーWAON
での支払い
月間
実績
10点
(最大
100点)
1円以上:10点
1万円以上:20点
以降1万円につき
10点
5 イオン銀行
キャッシュカードに
付帯の電子マネーWAON
でのオートチャージ利用
月間
実績
10点 オートチャージ
設定のみでは
加点無。
6 積立式定期預金
の口座振替
月間
実績
10点 複数回実績が
あった場合も10点
7 投資信託残高(時価) 月末
残高
10点
(最大
100点)
1円以上:10点
100万円以上:
20点

以降100万円
につき10点
8 投信自動積立
の口座振替
月間
実績
30点
(従来10点)
複数回実績が
あった場合も30点
9 外貨預金残高(時価) 月末
残高
10点
(最大
100点)
1円以上:10点
100万円以上:
20点

以降100万円
につき10点
10 外貨普通預金積立
の口座振替
月間
実績
30点
(従来10点)
複数回実績が
あった場合も30点
11 NISA口座開設 月末
時点
30点 開設後は毎月
30点加点。
12 iDeCo掛け金の
口座振替
月間
実績
30点  
13 カードローン契約 月末
時点
10点 契約後は毎月
10点を加点
14 無担保ローン残高
(カードローン含む)
月末
残高
30点  
15 住宅ローン残高
(フラット35含む)
月末
残高
(月間
実績)
30点  
16 インターネット
バンキングの登録完了
月末
時点
30点 登録完了後は
毎月30点を加点
17 給与振込 月間
実績
30点 給与振込として
発信された振込
のみ。
18 年金自動受取 月間
実績
30点 公的年金に限る。
受取月の翌月も
30点加点

*No.6,8,12,15 :口座振替が出来なかった場合は加点無。
*No.14,15: 月返済が延滞されている場合は加点無。

 

ボーナススコアの新設

上表、
No.8: 投信自動積立の口座振替
No.10: 外貨普通預金積立の口座振替
No.12: iDeCo掛金の口座振替

のうち、2つ以上の取引があった場合、ボーナススコアとして10点加点します。

 

イオン銀行の高金利普通預金 (MYステージ別特典)

イオン銀行の魅力の一つが高金利の普通預金です。

上述のように普通預金金利をあげるにはイオン銀行ステージで「ブロンズ」以上が必要です。

以下、一例として、管理人が比較的に達成しやすいと思われる条件を解説します。

 

ブロンズで普通預金金利 0.03%

メガバンクの普通預金金利が0.001%、定期預金でも0.01%ですので、これに比べると0.03%でも十分高金利です。

「ブロンズ」に必要なイオン銀行スコアは20点。簡単に達成できます。

  • No.16: インターネットバンキング登録 30点
  • No.1:イオンカードセレクトまたはキャッシュ+デビット所有 10点
    + No. 3~5: イオンカード引落、カード付帯のWAON使用、WAONオートチャージなど 10点

上記、どちらかだけで「ブロンズ」、普通預金金利0.03%をゲットできます。

*イオンカードセレクトキャッシュ+デビットはイオン銀行キャッシュカード、クレジットカード(またはデビットカード)、WAONカードが一体となったカードで、勿論、年会費は無料です。

 

シルバーで普通預金金利 0.05%

「シルバー」に必要なイオン銀行スコアは50点。これも比較的容易に達成できます。

  • No.1: イオンカードセレクトやキャッシュ+デビット所有 10点
  • No.16: インターネットバンキング登録 30点
  • No.3: イオンカード引落(1円以上~2万円未満) 10点
    または、
    No.4: WAONの利用(1円以上~1万円未満)10点
    または、
    No.5: WAONオートチャージ 10点

これで50点となります。

イオンカードセレクトを所有し、ネットバンキング登録、そしてイオンカードのクレジット(イオン銀行引落)やWAONを1円でも使えば達成できます。

尚、「シルバー」なら他行宛て振込も月1回無料となります。

 

ゴールドで普通預金金利 0.10%

「シルバー」に必要なイオン銀行スコアは100点。ちょっとハードルが高くなります。

  • No.1: イオンカードセレクトやキャッシュ+デビット所有 10点
  • No.16: インターネットバンキング登録 30点、
  • No.3: イオンカードの引落(1円以上~2万円未満) 10点
  • No.4: WAONの利用(1円以上~1万円未満) 10点
  • No.5: WAONオートチャージ 10点

ここまでで70点。

さらに、

  • No.7 投資信託残高 1円以上 10点
  • No.9 外貨預金残高 1円以上 10点

投資信託は1万円以上(積立は1,000円以上)、外貨預金は1通貨単位以上(米ドルなら1ドル)で購入出来ます。
*投資信託は1,000円の積立てを始めてすぐに積立を中止する方法もあるかな。
*イオン銀行は低コストのiFreeシリーズを取扱っています(ネット専用)

以上で90点になります。

まだ10点足りないので、

No.3 イオンカード引落 2万円以上、またはNo.4 WAON利用 1万円以上でプラス10点。

これで100点となりゴールドを確保、普通預金金利が0.10%となります。

勿論、イオンカードやWAONをもっと利用する方や、給与・年金の振込先をイオン銀行にしている方は(No.17,18、それぞれ30点)、投資信託や外貨預金がなくても容易にゴールドを達成できます。

尚、「ゴールド」なら他行宛て振込も月3回無料となります。

 

プラチナで普通預金金利 0.15%

0.15%と言えば、高金利の定期預金にも匹敵する金利です。

「プラチナ」に必要なイオン銀行スコアは150点。かなりハードルが高くなりますが、それでもイオン銀行をメインに使用している方には十分達成可能です。

例えば、

  • No.1: イオンカードセレクトやキャッシュ+デビット所有 10点
  • No.16: インターネットバンキング登録 30点、
  • No.3: イオンカードの引落(1円以上~2万円未満) 10点
  • No.4: WAONの利用(1円以上~1万円未満) 10点
  • No.5: WAONオートチャージ 10点
  • No.17,18: 給与、公的年金の受取 30点

ここまでで100点。

残り50点を、

  • No.7 投資信託残高 1円以上 10点
  • No.9 外貨預金残高 1円以上 10点
  • No.3 イオンカード引落 2万円以上 +10点
  • No.4 WAON支払い 1万円以上 +10点

これで90点。

イオンカード引落 4万円以上 +10点、またはWAON支払2万円以上 +10点のどちらかを組み合わせると150点で「プラチナ」を達成できます。

個人型確定拠出年金(iDeCo)に加入している方ならNo.12 iDeCo掛金の口座振替 30点でもいいですね。

イオンカードゴールドをお持ちの方ならNo.2で30点となり、より容易に達成する事が出来ます。

 

いずれにせよイオン銀行を便利に使う、イオン銀行スコアを獲得するには、イオンカードセレクトキャッシュ+デビットをお持ちになる事をお勧めします。

公式サイトイオンカードセレクト(イオン銀行口座開設も同時に行えます)

公式サイトイオン銀行キャッシュ+デビット(イオン銀行口座開設も同時に行えます)

 

イオンカードセレクトの特典

イオンカードセレクトはイオン銀行キャッシュカード、クレジットカード、電子マネーWAONが一体となったカードで、勿論、年会費は無料です。

クレジットカードとして使用する場合、ときめきポイントが200円につき1ポイント(還元率0.5%)と平凡なカードですが、イオングループ対象店舗(イオン直営店など)では2倍の2ポイント(還元率1.0%)となります。

さらに毎月10日はイオングループ対象店舗でポイント5倍、200円につき5ポイント(還元率2.5%)と超高還元率カードとなります。

*ときめきポイントは1000ポイント以上500ポイント単位でWAONポイントに交換できます。(ときめきポイント1,000ポイント==>1,000WAONポイント)

他にも多くの特典があるイオンカードセレクト特典を下表にまとめます。

取引 特典
クレジットカード利用 200円につき1ときめきポイント(還元率0.5%)。
クレジットカード利用
(イオングループ対象店舗)
200円につき2ときめきポイント(還元率1.0%)。
毎月10日
クレジットカード利用
(イオングループ対象店舗)
200円につき5ときめきポイント(還元率2.5%)。
WAONオートチャージ オートチャージ金額200円につき電子マネー1WAONポイント付与
イオン銀行口座での給与受取 給与振込実績で電子マネー10WAONポイント付与
イオン銀行口座での公共料金口座振替 件数×電子マネー5WAONポイント付与
お客様感謝デー
毎月20日・30日
クレジット、電子マネーWAONの利用
イオン、マックスバリュなど
お買い物代金5%off
G.G感謝デー(55歳以上限定)
毎月15日
クレジット、電子マネーWAONの利用
イオン、マックスバリュなど
お買い物代金5%off

 

最後に

以上、(2019年4月1日から一部変更となった)イオン銀行Myステージイオン銀行スコアイオンカードセレクトの解説でした。

イオン銀行の魅力の一つが普通預金金利の高さ。

2019.4以降、金利0.10%を確保するハードルが若干高くなりますが、投資信託や外貨預金等を組み合わせれば十分達成可能です。

先ずは、イオンカードセレクトイオン銀行キャッシュ+デビットを所有する事です(+上記の取引)

特にイオン店舗が近くにある方は、イオン店舗、イオン銀行両方をお得に、便利に利用する事が出来ます。

イオンカードセレクトはイオン銀行キャッシュカード、クレジットカード、WAONカードが一体となったカードで、勿論、年会費は無料です。
公式サイトイオンカードセレクト(イオン銀行口座開設も同時に行えます)

イオン銀行キャシュ+デビットはイオン銀行キャッシュカード、デビットカード、WAONカードが一体となったカードで、勿論、年会費は無料です。
(デビットカードは利用代金が即時にイオン銀行普通預金口座から引き落としされる決済方式のカードです。15歳から申込可能。勿論、イオンだけでなくJCB加盟店やイオンマークのある加盟店で利用できます。クレジットカードに抵抗がある方にもお勧め。)
公式サイトイオン銀行キャッシュ+デビット(イオン銀行口座開設も同時に行えます)

参考記事イオン銀行 その魅力を徹底解説

イオン銀行は個人型確定拠出年金(iDeCo)でもお勧めできる銀行です。
参考記事【イオン銀行】個人型確定拠出年金(iDeCo)取扱開始。無条件で運営管理機関手数料無料。

高金利普通預金に拘るなら、楽天銀行、楽天証券のマネーブリッジもお勧めです。口座を開設し、マネーブリッジ(証券・銀行口座連携)を設定すれば、無条件で普通預金金利0.10%となります。勿論、口座開設もマネーブリッジも無料でネット上で手続き出来ます。詳細は下記記事をご覧ください。

 

さらに、GMOあおぞらネット銀行の証券コネクト口座なら(GMOクリック証券の口座開設も必要)、普通預金金利0.11%となります。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-銀行

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2019 All Rights Reserved.