「EXE-i つみたて」シリーズに先進国株式「EXE-i つみたて先進国株式ファンド」登場。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

SBIアセットマネジメントが運用するEXE-i つみたてシリーズに、先進国株式を投資対象とした超低コストのインデックスファンド(FOFs)が新規に設定されます。

  • EXE-i つみたて先進国株式ファンド

EXE-i つみたてシリーズでは、

  • EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド
  • EXE-i つみたて新興国株式ファンド

につぐ3本目のファンドとなります。

参考記事超低コストファンド「EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド」「EXE-i つみたて新興国株式ファンド」登場。

EXE-i つみたて先進国株式ファンドの詳細

先に設定されたEXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド、さらに従来のEXE-iシリーズにあるEXE-i 先進国株式ファンドと比較しつつ、EXE-i つみたて先進国株式ファンドの詳細をまとめます。

ファンドの基本情報

  EXE-i つみたて先進国株式 EXE-i つみたて グローバル(中小型含む)株式 EXE-i 先進国株式
設定日 2018年1月12日  2017年12月6日 2013年5月13日
投資形態 ファミリーファンド(マザーファンドがETFに投資しますので実質的にファンド・オブ・ファンズ) 
インデックス FTSE ディベロップド・オールキャップ・インデックス  FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス FTSE Kaigai
投資国 日本を含む先進国 日本を含む全世界 日本を除く先進国
投資ETF シュワブ U.S.ブロード マーケットETF [SCHB]
(55%)
シュワブ U.S.ブロード マーケットETF [SCHB]
(50%)
シュワブ U.S.ブロード マーケットETF [SCHB]
(60%)
SPDR ポートフォリオ・ディベロップド・ワールド(除く米国)ETF(*)[SPDW
(45%)
SPDR ポートフォリオ・ワールド(除く米国)ETF(*)[SPDW]
(40%) 
バンガード・FTSE・ヨーロッパETF[VGK]
(30%) 
  SPDR ポートフォリオ・エマージングマーケッツETF[SPEM
(10%) 
バンガード・FTSE・ディベロップド・アジア・パシフィック(除く日本)ETF[VDPX]
(10%) 
ETF経費率 0.0345% 0.042%  0.07%
購入時手数料
信託財産留保額
信託報酬 0.081% 0.108% 0.2484% 
実質的な信託報酬 0.1155% 0.150%  0.3184%

(注)EXE-i つみたて先進国株式ファンドはSPDR ポートフォリオ・ディベロップド・ワールド、EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式はSPDR ポートフォリオ・ワールドとなっており、”ディベロップド”の有無で違いがありますが同じETFです。

ETF経費率を除く信託報酬、EXE-i つみたて先進国株式ファンドは、既存のEXE-i 先進国株式の0.2484%は言うまでもなく、先に運用開始したEXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式よりもさらに引下げ0.081%、

そしてETF経費率を含む実質的な信託報酬は0.1155%と超低コストとなっています。

*EXE-i つみたて新興国株式の(ETF経費率除く)信託報酬は0.0648%で、今回の先進国株式はそこまでには至りませんでしたが・・・

ファンドの詳細

EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式は、FTSE ディベロップド・オールキャップ・インデックスとの連動を目指すインデックスファンドで、日本を含む先進国の大・中・小型株が含まれます。

EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式から新興国株式部分を除いた形になります。

販売会社

本日(2017.12.26)、EDINETに公開されたばかりで詳細は分かりませんが、現時点で販売会社はSBI証券1社のみ。

まとめ

新規設定されるEXE-i つみたて先進国株式ファンドは、日本を含む先進国株式に投資するインデックスファンドで、ETF経費率を含む実質的な信託報酬が0.1155%と超低コストとなっています。

2018年、注目されるファンドの一つになる事でしょう。

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

シェアする

フォローする