ファンド比較、運用状況、決算

野村インデックスファンド[愛称:Funds-i(ファンズアイ)] 2018年9月決算での実質コスト。

投稿日:2018年11月6日 更新日:

野村アセットマネジメントが運用する「野村インデックスファンド」(愛称:Funds-i)16本が2018年9月6日に決算を迎え、その運用報告書がアップされましたので、これから実質コストをまとめます。

スポンサーリンク

 

野村インデックスファンド(Funds-i) 2018年9月実質コストのまとめ

各ファンドの信託報酬、実質コスト、そして前年度の実質コストとの差を下表にまとめます。

ファンド信託報酬実質コスト
今年度前期との差
国内債券0.432%0.434%0.000%
TOPIX0.432%0.436%-0.001%
日経2250.432%0.441%0.000%
JPX日経4000.432%0.445%-0.005%
外国債券0.594%0.607%0.000%
外国債券・為替ヘッジ型0.594%0.638%-0.013%
外国株式0.594%0.624%0.009%
外国株式・為替ヘッジ型0.594%0.663%0.025%
新興国債券0.648%0.756%-0.015%
新興国債券・為替ヘッジ型0.648%0.671%-0.001%
新興国株式0.648%0.815%-0.024%
J-REIT0.432%0.437%0.000%
外国REIT0.594%0.669%-0.059%
外国REIT・為替ヘッジ型0.594%1.183%-0.015%
海外5資産バランス0.648%0.727%-0.024%
内外7資産バランス0.540%0.654%-0.002%

総じて実質コストは前年度より下がっています。

ただ、外国株式(為替ヘッジ有無両方)が上がり、特に外国株式・為替ヘッジ有が0.025%上昇しています。

一方、大きく下がったのは、外国リートの-0.059%、そして新興国株式の-0.024%。

 

以上、野村インデックスファンド(Funds-i)、2018年9月期実質コストのまとめでした。

他のファンドを含めた信託報酬・実質コストの一覧・比較は下記記事を参照して下さい。

 

バランスファンドについては下記記事を参照して下さい。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-ファンド比較、運用状況、決算

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2019 All Rights Reserved.