【GMOクリック証券】投資信託の取扱いを開始。iFree、ニッセイ、ひふみプラス、eMAXIS Slimもラインアップ。100円からの購入も可能。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

[最終更新日 : 2017年8月11日] 2017年8月12日より100円からの投資信託購入が可能になりました。

株式売買手数料の安さで定評のあるGMOクリック証券が、2017年3月25日より投資信託の取扱いを開始し、2017年6月24日には、新たに19本のファンドを追加されました。

さらに、2017年8月12日より100円(以上1円単位)での投資信託の購入・積立が可能になりました。

株式売買手数料については、↓の記事を参照ください。

国内株式売買手数料(現物取引)が安い証券会社はどこ? ETFを使ったインデックス投資家も注目!
本サイトでは、基本的に個別銘柄の株式投資に関する話題を取り上げる事は殆どありませんが、インデックス投資家にとっても気になるのがETF。ただ、...

GMOクリック証券の投資信託のメリット

  • 全てノーロード(購入時手数料無料)のファンドです。
  • 100円からの積立に対応
  • スポット購入も100円からOK 
  • 取扱うファンド数を絞り込む事で、選びやすいラインアップ。

GMOクリック証券で取扱う投資信託

下表にGMOクリック証券で取扱うファンド62本(6月24日取扱開始の19本を含む)をまとめました。

ファンド 信託報酬
( 税込)
信託財産留保額 運用会社
国内債券インデックスファンド
eMAXIS Slim 国内債券インデックス 0.1512% 三菱UFJ国際
iFree 日本債券インデックス 0.1512% 大和投資信託
<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックス 0.1566% ニッセイAM
eMAXIS 国内物価連動国債インデックス 0.432% 三菱UFJ国際
国内株式インデックスファンド
eMAXIS Slim 国内株式インデックス 0.1944% 三菱UFJ国際
<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックス 0.1944% ニッセイAM
iFree 日経225インデックス 0.2052% 大和投資信託
iFree TOPIXインデックス 0.2052% 大和投資信託
<購入・換金手数料なし>ニッセイJPX日経400 0.2106% ニッセイAM
iFree JPX日経400インデックス 0.2214% 大和投資信託
ニッセイ日経225インデックスファンド  0.27% ニッセイAM
eMAXIS JAPANクオリティ150インデックス 0.432% 三菱UFJ国際
SMT 日本株配当貴族インデックス・オープン 0.4536% 三井住友TAM
先進国債券インデックスファンド
eMAXIS Slim 先進国債券インデックス 0.1836% 三菱UFJ国際
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックス 0.1836% ニッセイAM
iFree 外国債券インデックス 0.1944% 大和投資信託
先進国株式インデックスファンド
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 0.216% 三菱UFJ国際
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックス  0.216% ニッセイAM
iFree 外国株式インデックス 0.2268% 大和投資信託
iFree NYダウ・インデックス 0.243% 大和投資信託
SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン 0.594% 三井住友TAM
i-mizuho米国株式インデックス 0.6156%程度 ブラックロック
eMAXIS NYダウインデックス 0.648% 三菱UFJ国際
eMAXIS 全世界株式インデックス 0.648%  0.05% 三菱UFJ国際
香港ハンセン指数ファンド 0.8424% 0.3% 三井住友AM
新興国債券インデックスファンド
iFree 新興国債券インデックス 0.2376% 大和投資信託
SMT新興国債券インデックス・オープン 0.648% 0.3% 三井住友TAM
新興国株式インデックスファンド
iFree 新興国株式インデックス 0.3672% 大和投資信託
eMAXIS 新興国株式インデックス 0.648% 0.3% 三菱UFJ国際
SMT アジア新興国株式インデックス・オープン 0.648% 0.3% 三井住友TAM
REITインデックスファンド
<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックス  0.27% ニッセイAM
<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックス 0.2916% ニッセイAM
iFree J-REITインデックス 0.3132% 大和投資信託
iFree 外国REITインデックス 0.3348% 大和投資信託
eMAXIS 新興国リートインデックス 0.648% 0.3% 三菱UFJ国際
バランス型インデックスファンド & コモディティ
eMAXIS Slimバランス(8資産均等型) 0.2376% 三菱UFJ国際
iFree 8資産バランス 0.2484% 大和投資信託
<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型) 0.3672% ニッセイAM
SMT インデックスバランス・オープン 0.54% 0.1% 三井住友TAM
世界経済インデックスファンド 0.54% 0.1% 三井住友TAM
eMAXIS バランス(8資産均等型) 0.54% 0.15% 三菱UFJ国際
eMAXIS バランス(波乗り型) 0.54% 0.15% 三菱UFJ国際
世界経済インデックスファンド(株式シフト型) 0.594% 0.1% 三井住友TAM
i-mizuhoゴールドインデックス 0.682%程度 ブラックロック
eMAXIS プラス コモディティインデックス 0.882% 三菱UFJ国際
アクティブ・ファンド
ひとくふう日本株式ファンド 0.27% 大和住銀投信
ひとくふう世界国債ファンド(為替ヘッジあり) 0.27% 大和住銀投信
徹底分散グローバル株式ファンド(愛称:てつさん) 0.907%程度 あおぞら投信
ブラックロック・インパクト株式ファンド(ノーロード/限定為替ヘッジあり) 0.9594%  ブラックロック
ブラックロック・インパクト株式ファンド(ノーロード/為替ヘッジなし) 0.9594% ブラックロック
ひふみプラス 1.0584% レオス
三菱UFJ Jリートオープン(毎月決算型) 1.08% 三菱UFJ国際
DIAMコア資産設計ファンド堅実型)まもラップ 1.134% アセットOne
DIAMコア資産設計ファンド(積極型)まもラップ 1.134% アセットOne
みずほUSハイイールドオープン Aコース(為替ヘッジあり) 1.512% 0.2% アセットOne
みずほUSハイイールドオープン Bコース(為替ヘッジなし) 1.512% 0.2% アセットOne
J-Stock アクティブ・オープン 1.62% 0.3% 大和住銀投信
日本株式フォーカス戦略ファンド(愛称:しゅういつ) 1.6578%(成功報酬有) あおぞら投信
ワールド・リート・オープン(毎月決算型) 1.674% 三菱UFJ国際
ニッセイグローバル好配当株式プラス(毎月決算型) 1.6956% ニッセイAM
アジア・オセアニア好配当株式オープン 1.7064% 0.3% 三井住友AM
ニッポン中小型株ファンド 1.782% 0.3% 大和住銀投信

各アセットクラスは、バランス型、コモディティも含め殆ど網羅しています。

インデックスファンドだけでなく、アクティブファンドも、低コストのひとくふうシリーズやひふみプラス、さらに毎月決算型のリートまでありますので、GMOクリック証券だけで一通りのファンドは購入できます。

*ひふみプラスに興味のある方はこちらの記事も参照して下さい。

インデックスファンドeMAXIS SlimiFree<購入・換金手数料なし>ニッセイeMAXIS、及びSMT世界経済インデックスファンドをラインアップしています。

残念ながら、たわらノーロード三井住友・DCはありません。

後、ニッセイの日経225ですが、これだけ何故か、<購入・換金手数料なし>シリーズ以外のファンドになっていますので注意が必要です。

投資信託 積立方法

証券取引口座から積立

買付日が5日、15日、25日と指定され、その中から選択する形になっています。

同一ファンドを上記3日に分けて積立する事は出来ません。月一回の積立となります。

但し、異なるファンドであれば可能との事。(Aファンドは5日、Bファンドは15日というふうに)

銀行口座からの積立

こちらから指定した銀行口座から自動で引落、そして投信積立を行ってくれるサービスです。

勿論、手数料はかかりません。

引落日は5日、23日で選択します。

GMOクリック証券の即時入金サービス

GMOクリック証券に入金するには、即時入金サービス銀行振込がありますが、銀行振込は振込手数料を負担しなければなりませんので、無料で利用できる即時入金サービスが便利です。

即時入金サービスの対応銀行

  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • イオン銀行
  • セブン銀行

と主要な銀行は概ね含まれています。

中でも、普通預金金利の高いイオン銀行楽天銀行が含まれているのが嬉しいところ。

参考記事

証券会社のネット入金サービス。~投資準備金もイオン銀行や楽天銀行の高金利普通預金で運用~
SBI証券がイオン銀行からの即時入金サービスに対応した事を受け記事を更新しました。楽天証券が、楽天銀行との間で自動入出金(スイープ)サービ...

他の証券会社を含めた入出金サービスは↓を参照して下さい。

証券会社ネット入出金
マネックス証券、住信SBIネット銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行からの入金に対応しました。 SBI証券、イオン銀行からの入金に対応しま...

みくりさんじゃなくて、ガッキーこと、新垣結衣さんのCMも放送中。

GMOクリック証券のCM、新垣結衣さん出演の「Life is」シリーズが放送されています。

ネットでも視聴可能。スペシャルサイトはこちら

最後に

他の証券会社が多くの投資信託を取扱っているのに対し、GMOクリック証券は、敢えて、ファンド数を絞る事で参入してきました。

ファンド数は少ないとはいえ、インデックス・アクティブファンドとも、一通りは揃っていますので、ファンドの選択には困らないかと思います。

GMOクリック証券 は株式売買手数料の安さで定評のある証券会社ですので、特に、株式売買を中心としつつ投資信託の購入も考えている方、口座開設してみてはいかがでしょう?

口座開設は↓

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

シェアする

フォローする