ファンドニュース・新規設定ファンド

iFree 日経225インデックス、iFree TOPIXインデックス 信託報酬引下げ

投稿日:

低コスト・インデックスファンドシリーズiFreeを運用する大和投資信託は、下記2本の信託報酬を引き下げると発表しました。

  • iFree 日経225インデックス
  • iFree TOPIXインデックス

スポンサーリンク

iFree 日経225/TOPIXインデックス 信託報酬引下げの詳細

引下げ日

2018年12月13日

 

引下げ後の信託報酬

  従来 改定後 今までの
信託報酬最安値
iFree 日経225 0.1836%
(税抜き
0.170%)
0.17172%
(税抜き
0.159%)
0.17172%
(税抜き
0.159%)
eMAXIS Slim、
<購入・換金手数料なし>
ニッセイ
iFree TOPIX 0.1836%
(税抜き
0.170%)
0.17172%
(税抜き
0.159%)

日経225、TOPIXともに、eMAXIS Slim、<購入・換金手数料なし>ニッセイと並び、信託報酬最安値となります。

 

以上、iFree 信託報酬引下げのニュースでした。

信託報酬引下げは嬉しいニュースですが、国内株式だけでなく、先進国、米国、新興国株式等でも、さらなる引き下げを期待したいところです。

 

主なインデックスファンドの信託報酬・実質コストなどの一覧は下記記事をご覧ください。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-ファンドニュース・新規設定ファンド

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2018 All Rights Reserved.