インデックスファンド注目記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

本サイトでは、インデックス投資インデックスファンドに関する多くの情報、記事をアップしています。

その中から、特に皆様のお役に立てるであろう情報をまとめます。

インデックスファンドの基本情報

多くのインデックスファンドがありますが、主なインデックスファンドについて、

  • ベンチマーク、及びそれが配当込か否(price)か、配当込の場合は課税考慮している(net)か否(gross)か。
  • 信託報酬、実質コスト
  • ファンド、及びマザーファンドの純総資産額

を一覧にしてまとめてあります。

インデックスファンド・コスト比較
インデックスファンドといっても、同じ指数との連動を目指す類似のファンドが複数の会社から多く販売されています。ここでは、比較的コスト(信託報酬...

また、信託報酬については、通常の課税口座で販売されているファンドと、個人型確定拠出年金(iDeCo)で購入できるファンドをまとめて比較しています。課税口座とiDeCoを上手く使い分けて、少しでもお得になるよう投資しましょう。

インデックスファンドのコスト(信託報酬)、一般の口座と個人型確定拠出年金(iDeCo)を合わせた比較・ランキング。
今まで、一般の口座(特定口座)で購入できるファンド、個人型確定拠出年金(iDeCo)で購入できるファンド、それぞれのコスト(信託報酬)を別々...

初めてインデックスファンドに投資する方は↓の記事もご覧ください。

初心者のインデックスファンドの選び方(1)。~初めてインデックス投資を行う方へ~
インデックスファンドとは、、投資対象の指数(日本の株式でいえば日経平均株価とかTOPIXが有名ですね)と同じような値動きをするように運用する...

外国の株式・債券・REITが、それぞれどこの国を投資対象としているか、そして、その投資比率をまとめたのが下記の記事になります。

参考記事【外国株式インデックスファンド】各インデックス(指数)、そして先進国、新興国ってどこの国? 
参考記事【外国債券インデックスファンド】各インデックス(指数)、そして先進国、新興国ってどこの国?
参考記事【外国REITインデックスファンド】各インデックス(指数)、そして先進国、新興国ってどこの国?

バランスファンド

初めて投資する方だけでなく、経験の長い方にも人気のバランス型インデックスファンド

そのバランスファンドの、

  • 信託報酬
  • バランスファンドではなく、個別のアセットクラスのファンドを別々に購入し組み合わせた場合の信託報酬
  • バランスファンドの資産配分
  • 直近のリターン

をまとめたのが下記のページ。

バランス型インデックスファンド徹底比較
各アセットクラス毎に個別のファンドを購入するのに対し若干コスト(信託報酬)は上がりますが、リバランス不要で、ほったらかし投資が可能なバランス...

また、バランスファンドリターン、リスクについて詳細に検証した記事が↓

バランス型インデックスファンド、リターン・リスクを徹底比較。各アセットクラスのデータもあります。
最新のデータにupdateしました。バランス型インデックスファンド、一本で分散投資出来る利便性の良さから人気の商品ですが、数あるバランスフ...

インデックスファンドの運用結果

本サイトでは、各ファンドの決算時の運用報告書のまとめ、さらに定期的に先進国株式を中心して各ファンドの騰落率のチェックを行っています。

その結果は↓の記事をご覧ください。

証券会社 お役立ち情報

ポイント還元サービス

各証券会社の投資信託購入によるポイント還元サービスをまとめた記事です。

ネット証券会社の投資信託ポイント還元サービス、徹底比較。
主要ネット証券会社では投資信託の保有資産額に応じて毎月ポイントが還元されるサービスがあります。このサービスを利用すれば、事実上、信託報酬がポ...

証券会社 入出金方法

証券会社で投資信託を購入するには、それぞれの証券会社に入金する必要があります。各社、銀行口座からネット上で即時に入金できるサービスを実施しています。

そのサービスをまとめたのが、

証券会社ネット入出金
マネックス証券、住信SBIネット銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行からの入金に対応しました。 SBI証券、イオン銀行からの入金に対応しま...

国内株式売買手数料

インデックス投資家といえども、ETF等、個別銘柄の株式を取引する事もあるかと思います。

その売買手数料を各社で比較したのが↓。

国内株式売買手数料比較(現物取引)
解説記事は↓にあります。合わせてお読みください。参考記事国内株式売買手数料(現物取引)が安い証券会社はどこ? ETFを使ったインデックス投資...

今後も、インデックスファンドに関する情報をアップしていきます。

低コスト・インデックスファンドは、100円から、そして楽天スーパーポイントでも投資信託を購入できる楽天証券がおすすめ。口座開設は↓から。勿論、口座開設は無料です。

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336

シェアする

フォローする