10月4日、今日は投資の日。リスクについてちゃんと考えましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

今日、10月4日は「投資の日」だそうです。日本証券業協会「投資の日」の公式ホームページはこちら

麻生副総理も「ポケモンGO 投資もGO!」と一言メッセージを寄せています。

官民一体となって、「貯蓄から投資へ」を後押ししようという動きの一環なのでしょう。

「しんたろう」も、一個人投資家であり、定期預金などの安全な運用だけではなく、余裕資金で積極的な投資を行っています。

だけど、他人に勧められるか?、といったら話は別で、先ずは、ちゃんとリスクを認識して、それを納得、許容できる方だけが投資すれば良いと思っています。

先の公式ホームページにもいくつか動画があって、その中でリスクを説明しているのですが、

「投資は怖い」という人に対し、

投資はなんとなく怖いと思っている方が多いんです。確かに投資にはリスクがありますが、ここでいうリスクとは不確実性の事を指します。つまり、期待していたリターンが予想を上回ったり下回ったりする可能性があるって事を指す言葉なんです。

 ~日本証券業協会 投資の日」公式ホームページ中の動画より引用。~

後は、老後資金の不安を煽ったり、結婚資金や教育資金の為に投資をという、いつものパターン。

確かに、リスクに対して間違った事は言ってはいませんが、まったくの初心者向けの動画なのに、いきなり「不確実性」という難しい言葉を使っても。。。

「リターンが予想を下回ったり」と言っていますが、これだと、「予想したほどもうからない事もあるけど、損はしないんだな。」って理解する方もいるのでは?

リスクについて、はっきりと「損する事もある」と説明すべきです。

「しんたろう」が、もし、こういった動画を作るなら、

投資は預貯金などより大きな利益を生み出す可能性を持っています。しかし、投資にはリスクがあります。予想以上に儲かる事もあるかもしれませんが、逆に元本を割って損失を出す可能性も大いにあります。決して無理な投資はせず、最低限の教育・老後資金などは預貯金で確保し、その上で、先ずは少額から、余裕資金の範囲内で投資を行ってみたらどうでしょうか? 

という感じにするかな。

特に若い方など、少額でも投資をする事で、経済の動向にも興味が出てくる等、勉強になる事も多いかと思います。

先ずは少額での投資から始めて、その上で、自分が投資に向いているかどうか、ご自分で判断すべき事かと思います。大切なのは「自分でリスクを負える資金の範囲内で投資する事」。

決して「しんたろう」は投資反対ではありません。だからこそ、「投資の日」の今日、あらためてリスクについて考えてみました。先ほどの記事のように、「しんたろう」の運用成績はマイナスです。こういう時、もうちょっと追加投資してみるかな、という考えが頭をよぎります。そんな自分に対する自戒の念も込めて。

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

シェアする

フォローする