NISA、つみたてNISA

【カブドットコム証券】「つみたてNISA」取扱開始。超低コスト・インデックスファンドをラインアップ。

投稿日:

主要ネット証券(SBI証券、マネックス証券、松井証券、楽天証券、カブドットコム証券)の中では唯一「つみたてNISA」に対応していなかったカブドットコム証券、いよいよ2018年8月より「つみたてNISA」の取扱を開始します。口座開設申込は既に始まっています。

スポンサーリンク

カブドットコム証券のつみたてNISA

口座開設申込、つみたて開始

つみたてNISAの口座開設は2018年6月30日より受付が始まっています。

つみたてNISAでの発注は2018年8月1日からの予定です。(8月1日に発注するには7月25日までに積立プランの設定が必要)

 

積立方法・ルール

銘柄毎に、

  • 毎月の指定日
  • 積立金額(最低積立額500円以上、1円単位)
  • 積立方法(自動引落または預り金)
  • 増額月(最大年2回)、増額金額(1円以上1円単位)

の設定が可能です。

異なる銘柄であれば、指定日を変える事も出来ます。

毎月の積立額の上限は33,333円(積立する銘柄の合計)。ボーナス月など最大年2回は増額も可能です。

 

カブドットコム証券 つみたてNISA 取扱商品

カブドットコム証券で取扱う商品は2018年7月末で130本に拡大予定となっています。

現在(2018.7.3時点)、金融庁が認定した「つみたてNISA」対象商品は149本(ETFを除く)ですので、その殆どの商品を取扱う事になります。

現時点(2018.6.27)で、取扱が公表されている商品は79本。その中で代表的な商品は、

  • eMAXIS Slim シリーズ
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ シリーズ
  • 楽天・バンガード・ファンド シリーズ
  • たわらノーロード シリーズ
  • iFree シリーズ
  • ひふみプラス

等。

超低コストのインデックスファンドがラインアップされています。

 

以上、カブドットコム証券つみたてNISAのご紹介でした。

公式サイトカブドットコム証券

カブドットコム証券の詳細は下記記事を参照して下さい。

参考記事【カブドットコム証券】フリーETFが魅力の三菱UFJフィナンシャル・グループのネット証券。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-NISA、つみたてNISA

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2018 All Rights Reserved.