【マネックス証券】住信SBIネット銀行、りそな銀行からの即時入金が可能に。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

マネックス証券住信SBIネット銀行りそな銀行埼玉りそな銀行からの即時入金サービスが可能になりました。

マネックス証券の即時入金サービス

即時入金サービスとは、ネット上の操作だけで銀行口座からマネックス証券に入金が可能なサービスです。名前の通り、即時にマネックス証券の買付余力として反映されます。

しかも、手数料は無料

即時入金に対応している銀行

マネックス証券の即時入金に対応してる銀行は下記の10銀行となります。

  • 住信SBIネット銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ソニー銀行

メガバンク、ゆうちょ、主なネット銀行が概ね対応する事になります。

今回、住信SBIネット銀行が加わった事で、SBI証券マネックス証券の両方の証券会社を使い分けている方には、より便利になります。

即時入金サービスの便利な使い方

例えば、三菱東京UFJ銀行から、他の銀行(A銀行)に振り込みたい場合、そのままだと振込手数料がかかりますが、マネックス証券の出金口座を振込手数料無料となるB銀行に設定しておけば、

三菱東京UFJ銀行—(即時入金サービス )–> マネックス証券 — > 出金口座・B銀行—> A銀行

という手順で、実質無料で振込む事が出来ます。

各証券会社の即時入金サービスの対応銀行は↓を参照して下さい。
参考記事証券会社ネット入出金

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

シェアする

フォローする