三菱UFJ国際投信 インデックスファンド「つみたてシリーズ」運用開始。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

既に多くのブログ等でも取り上げられていますが、三菱UFJ国際投信から新しいインデックスファンド、「つみたてシリーズ」が設定され、2017年8月16日から運用が開始されています。

三菱UFJ国際投信のサイトにも交付目論見書などがアップされています。

三菱UFJ国際投信 「つみたてシリーズ」の詳細

新規設定されたファンド

今回、新規に設定・運用開始されたインデックスファンドは下記の7本です。

  • つみたて日本株式(TOPIX)
  • つみたて日本株式(日経平均)
  • つみたて先進国株式
  • つみたて先進国株式(為替ヘッジ有)
  • つみたて新興国株式
  • つみたて4資産均等バランス
    国内株式(TOPIX)・債券、先進国株式・債券に均等に投資。
  • つみたて8資産均等バランス
    国内株式(TOPIX)・債券、先進国株式・債券、新興国株式・債券、国内・先進国REITに均等に投資。

単品のファンドが株式のみである事から「つみたてNISA(積立NISA)」をターゲットにした商品だと推測されます。

(注)つみたてNISA(積立NISA)の対象商品となるには、(インデックスファンドの場合)単品のファンドでは株式の指定された指数に連動するファンドである事が要求されます。また債券やREITは、株式を含む組合せ(いわゆるバランスファンド)でのみ対象となります。

各ファンドの詳細

各ファンドの信託報酬を、同じ三菱UFJ国際投信が運用するeMAXIS SlimeMAXISと比較します。

*先進国株式(為替ヘッジ有)は、eMAXIS Slim, eMAXISともに設定がない為、たわらノーロードの値を記載。

尚、購入時手数料、信託財産留保額は「つみたてシリーズ」の全ファンドでありません。

*信託報酬は税込み表示

  つみたて eMAXIS Slim eMAXIS
日本株式(TOPIX) 0.1944% 0.1944% 0.432%
日本株式(日経平均) 0.1944% 0.432%
先進国株式 0.216% 0.216% 0.648%
先進国株式
(為替ヘッジあり)
0.216% (たわら)
0.243%
新興国株式 0.3672% 0.3672% 0.648%
4資産均等バランス 0.2376% 0.540%
8資産均等バランス 0.2376% 0.2376% 0.540%

基本的にはeMAXIS Slimと同じ信託報酬で、eMAXIS Slimにラインアップされていないアセットクラスを含めて全て業界最低水準の信託報酬となっています。

但し、eMAXIS SlimeMAXISに採用されている受益者還元型信託報酬(純資産総額がある一定額以上になると、その部分の信託報酬が下がるシステム)は、「つみたて」シリーズには採用されていません。

マザーファンド

マザーファンドは先進国株式(為替ヘッジあり)を除き、eMAXIS Slim、eMAXISシリーズと同じです。

先進国株式(為替ヘッジあり)のマザーファンドは、「ヘッジ付外国株式インデックスマザーファンド」で、新設ではなく既存のマザーファンドです。純資産総額は85,658(百万円)となっています(2017.5.12時点)

販売会社

2017年10月3日よりSBI証券で購入が可能となっています。「つみたてNISA」専用ではなく一般販売です。

(以下は勝手な推測ですが)

基本的には同じ商品と言っても良いeMAXIS Slimがある以上、「つみたてシリーズ」をネット証券で扱う意味はなく、「つみたてシリーズ」は、銀行・店頭証券の「つみたてNISA」で取扱われる事が多いファンドになると予想しています。

ただ、eMAXIS Slimにはラインアップされていない日本株式(日経平均)、先進国株式(為替ヘッジあり)、4資産均等バランスは、「つみたてシリーズ」の一般販売、もしくはeMAXIS Slimに新しく設定される事を期待します。

まとめ

以上、2017年8月16日から運用が開始された三菱UFJ国際投信の新しいインデックスファンド「つみたてシリーズ」についての説明でした。

他のインデックスファンドの信託報酬、実質コスト、純資産総額などは↓の記事を参照して下さい。「つみたてシリーズ」は未だ販売形態が不明なため入れていません。

参考記事インデックスファンド・コスト比較

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

シェアする

フォローする