証券会社 IPO

【SMBC日興証券】ダイレクトコース限定 IPO優遇特典(ステージ別抽選)の導入。

投稿日:2019年1月28日 更新日:

SMBC日興証券は、2019年2月下旬以降、ダイレクトコース限定で「IPO優遇特典」を導入すると発表しました。

[最終更新日:2019.2.19]IPO優遇特典(ステージ別抽選)の導入スケジュールが確定、追記しました。

スポンサーリンク

SMBC日興証券 IPO(新規公開株式) 優遇特典の詳細

従来の抽選方法

日興イージートレードでIPO抽選を申し込んだ場合、配分の約10%を同一条件・同一確率の「同率抽選」を行います。

 

新しい抽選方法 ~IPO優遇特典・ステージ別抽選~

従来の「同率抽選」約10%はそのままで、これに当選しなかったダイレクトコースの方を対象として、ステージ別抽選を導入します。

「ステージ別抽選」の配分枠は、「同率抽選」とは別に、新たに最大5%のIPO配分枠が設けられます。

ステージ判定条件と優遇特典は下表のようになります。

判定条件 ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
預かり資産残高、または信用取引建玉金額
(月末残高3カ月平均)
250万円以上 1,000万円以上 3,000万円以上 5,000万円以上
ステージ別抽選票数 1票 5票 15票 25票

尚、新規口座開設者(直近3カ月以内)は、ブロンズが適用されます。

*新規口座開設、預かり資産残高、信用取引建玉残高の3つの条件を比較し、最も有利な条件からステージが決定。
*三井住友銀行とのバンク&トレード契約の方は、三井住友銀行口座の残高も「預かり資産残高」に合算し判定。

現時点では、預かり資産残高に特別な条件は記載されていませんので、MRFや三井住友銀行の普通預金残高(バンク&トレード契約必須)等も含まれると予想されます。

また、事実上の無リスク資産である個人向け国債や、投資信託などで預かり資産残高を増やす方法もあります。

*早速、2019年1月末時点の残高もステージ判定条件の対象となります。

 

導入スケジュール

2019年2月22日よりステージ設定。

2019年2月25日よりIPO優遇特典を導入。

 

以上、SMBC日興証券のダイレクトコース限定「IPO優遇特典」の解説でした。

 

SMBC日興証券では、個人向け国債の購入で現金が貰えるキャッシュバックキャンペーンを度々実施しています。

 

投資信託では、大手店頭証券としては唯一、eMAXIS Slimシリーズ<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド等の超低コストのインデックスファンドを取扱っています。

 

各社のIPO抽選ルールは下記の記事をご覧ください。

 

公式サイト(口座開設)SMBC日興証券

 

以上、SMBC日興証券で2019年2月下旬に導入される「IPO優遇特典」導入のお知らせでした。

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-証券会社, IPO

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2019 All Rights Reserved.