【岡三オンライン証券】「日本株式・Jリートバランスファンド」取扱開始。さらに、iFree S&P500やeMAXIS Slim 新興国株式も。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

岡三オンライン証券が、2017年9月25日より、新規設定された「日本株式・Jリートバランスファンド」の取扱いを開始します。

さらに、iFree S&P500インデックスiFree NYダウ・インデックスeMAXIS Slim新興国株式インデックスの取扱いも開始します。

日本株式・Jリートバランスファンド

日経平均株価東証REIT指数(配当込)を50:50とした合成指数に連動を目指すインデックス型のバランスファンドです。

国内株式と国内REITだけの二つに均等に配分する珍しいバランスファンドです。

日本株式・Jリートバランスファンドの基本情報

基本的な情報を下表にまとめます。

  日本株式・Jリートバランスファンド 
運用会社 岡三アセットマネジメント
設定日 2017年9月22日
購入時手数料 無 
信託財産留保額  無 
信託報酬 0.2052% (税込) 
投資配分  国内株式(日経平均株価) 50%
国内REIT(東証REIT指数) 50% 
マザーファンド  日本インデックスオープン225・マザーファンド
純資産総額 7,679(百万円) *2016/9/6時点
 J-REITインデックス・マザーファンド
純資産総額不明(新規設定?)

信託報酬 0.2052%と非常に低コストです。

現時点で信託報酬最安のインデックスファンドは、日経平均株価が0.1836%(iFree/たわら)、東証REITが0.2700%(ニッセイ/たわら)、これを均等に配分すると0.2268%となり、

個別のインデックスファンドを組み合わせるより低コストとなります。

販売会社

岡三オンライン証券、岡三証券(オンライントレードのみ)、しん証券さかもと、となっています。

岡三オンライン証券の投資信託

商品ラインアップ

上記、「日本株式・Jリートバランスファンド」に加え、

  • iFree S&P500インデックス
  • iFree NYダウ・インデックス
  • eMAXIS Slim新興国株式インデックス

の3本が新規に追加されます。

従来から取扱っている

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・シリーズ
たわらノーロード・シリーズ
eMAXIS・シリーズ
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
iFree・シリーズ
SMT・シリーズ
世界経済インデックスファンド
ひふみプラス

と合わせると、殆どの低コスト・インデックスファンドが揃います。

*各シリーズの全ファンドを取扱っているわけではありません。

100円積立も購入時手数料キャッシュバックも実施

大手ネット証券が実施している100円からの投資信託積立、及び購入時手数料実質無料(キャッシュバック)も【ZEROファンドブログラム】として既に実施しています。

またロボアドバイザーも【投信ロボ】の名称で無料で使用できます。

そして、もう一つ嬉しいのがIPO(新規公開株)の抽選に前受金不要で参加できること。

参考記事IPO(新規公開株式) 申込の手順と各証券会社の抽選申込ルールのまとめ。

公式サイト岡三オンライン証券

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

シェアする

フォローする