ファンド比較、運用状況、決算

【楽天・バンガード・ファンド】楽天・インデックス・バランス・ファンド初回決算(2019年4月)。実質コストは?人気も比較。

投稿日:2019年6月25日 更新日:

楽天投信投資顧問(株)が運用する楽天・バンガード・ファンド・シリーズ楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型・均等型・株式重視型)の3本が2019年4月15日に初回決算を迎え、その運用報告書がアップされましたので実質コストなどをまとめます。

決算を迎えたのは下記3本です。

  • 楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型) 
    愛称:楽天・バンガード・ファンド(バランス債券重視型)
  • 楽天・インデックス・バランス・ファンド(均等型)
    愛称:楽天・バンガード・ファンド(バランス均等型)
  • 楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)
    愛称:楽天・バンガード・ファンド(バランス株式重視型)

いずれも全世界の株式・債券に投資するバランスファンドで、株式部分はバンガードETF VT、債券部分はバンガード・グローバル・ボンド・インデックス・ファンドに投資するFOFです。各ファンドの詳細は下記記事をご覧ください。

 

スポンサーリンク

楽天・インデックス・バランス・ファンド 初回決算での実質コスト

*ファンド設定日2018.7.20、決算日 2019.4.15で決算期間が270日と1年に満たないため、運用報告書記載の実質コストを年率に換算して表記。
年率換算は信託報酬/(運用報告書記載の信託報酬)から計算。また()内には日数換算(365/270)で計算した結果も記載。
*下表信託報酬・実質コストには投資先ETF/ファンドの経費率(2019.2.26の引下げ後の値)を含みます。
*信託報酬・実質コストは税込み表記。

[スマホの方は横にスクロールしてご覧ください]

ファンド 信託報酬 実質コスト 信託報酬
以外のコスト
債券重視型 0.2616% 0.446%
(0.454%)
0.184%
(0.192%)
均等型 0.2496% 0.481%
(0.496%)
0.231%
(0.246%)
株式重視型 0.2376% 0.484%
(0.500%)
0.246%
(0.262%)

信託報酬以外のコストが0.184~0.246%と決して低くはありません。債券重視型より株式重視型の方がコストが上がっていることからVT投資分の売買委託手数料が高くなっていると推測できます。
(各ファンド印刷費用が0.081~0.082%かかっており、これもコスト高の原因です)

同じくバンガード ETF VTに投資する楽天・全世界株式インデックス・ファンドは、信託報酬以外のコストが初回決算では0.272%と高かったものの、2期目9ヶ月の途中結果では0.091%と十分低くなっています。

楽天・インデックス・バランス・ファンドのコストも今後低くなっていくことを期待しましょう。

尚、楽天・全世界株式インデックス・ファンドはマザーファンドを介してVTに投資していますが、楽天・インデックス・バランス・ファンドはFOFで、VT投資部分も楽天・全世界株式インデックス・ファンドのマザーファンドを買い付けるのではなく、直接投資する形になっています。よって、楽天・インデックス・バランス・ファンドの信託報酬以外のコストは、楽天・全世界株式インデックス・ファンドとは直接関係する事はないと考えられます。

楽天・インデックス・バランス・ファンドの人気は? (資金流出入額)

楽天・インデックス・バランス・ファンドの資金流出入額

設定から2019.5末日までの楽天・インデックス・バランス・ファンドの資金流入額、及び純資産総額を見てみます。

*資金流入額は日々の純資産総額の増減に基準価額の騰落率を考慮して計算した概算値です。

楽天・インデックス・バランス・ファンド

楽天・インデックス・バランス・ファンド 資金流出入額 & 純資産総額 2019.5.31時点
ファンド 資金流出入額
[億円]
(設定来累計)
純資産総額
[億円]
債券重視型 2.6 2.7
均等型 3.2 3.3
株式重視型 8.7 8.8

楽天・インデックス・バランス・ファンドの中で最も売れているのが株式重視型。ただ、株式重視型でも資金流入額月平均で1億にも満たず、そう売れているわけではありません。

*人気の楽天・全世界株式インデックス・ファンドは同一期間の資金流入額で月平均10億あります。詳細は下記記事をご覧ください。

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドや世界経済インデックスファンドとの比較

楽天・インデックス・バランス・ファンドと資産配分比率が類似し、全世界の株式・債券に投資するバランスファンドとしてセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドや世界経済インデックスファンドがあります。

(上記2本に対して、楽天・インデックス・バランス・ファンドは債券部分が為替ヘッジありという点で異なります)

これらと資金流出入額を比較してみます。

*下図で楽天バランスとあるのは債券重視型、均等型、株式重視型の合計です。

楽天・インデックス・バランス・ファンド

上図の期間で、楽天・インデックス・バランス・ファンド 3本を合わせて合計13.7億、対するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは127.1億と約1/10しかありまません。直販中心で安定した資金流入があるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの牙城を崩すのは簡単ではないようです。

尚、世界経済インデックスファンドは同一期間で26.0億の資金流入がありますが、上図を見てわかるように流入・流出が激しく、単純には比較できません。

 

以上、楽天・インデックス・バランス・ファンドの初回決算にみる実質コスト、および設定来の資金流入額のまとめでした。

インデックスファンドの一覧(信託報酬、実質コストなど)は下記ページを参照して下さい。(今回の決算結果も反映済)

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-ファンド比較、運用状況、決算

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2019 All Rights Reserved.