ファンドニュース・解説・運用状況 確定拠出年金(iDeCo)

楽天・インデックス・バランス(DC年金) 新規設定。楽天証券 個人型確定拠出年金(iDeCo)の指定運用方法に。

投稿日:2018年5月22日 更新日:

楽天投信投資顧問は、楽天・インデックス・バランス(DC年金) を新規に設定し、本ファンドが楽天証券 個人型確定拠出年金(iDeCo)のデフォルト商品となります。

尚、本ファンドはDC専用ファンドですが、一般向けに、株式比率を高めた楽天・インデックス・バランス・ファンド[愛称:楽天・バンガード・ファンド(バランス)]が新規に設定されます。
参考記事【楽天・バンガード・ファンド】楽天・インデックス・バランス・ファンド3本 新規設定。

[最終更新日:2018.5.28]本商品が楽天証券iDeCoのデフォルト商品に採用。

スポンサーリンク

楽天・インデックス・バランス(DC年金)の詳細

設定日

2018年5月25日

 

投資対象

FOFで、下記2本のバンガードETF・ファンドに投資します。

  • バンガード・トータル・ワールド・ストックETF [VT]
    FTSEグローバル・オールキャップ・インデックスをベンチマークとし、全世界の株式に投資します。
    経費率 : 0.10%
  • バンガード・グローバル・ボンド・インデックス・ファンド
    ブルームバーグ・バークレイズ・グローバル総合浮動調整インデックスをベンチマークとし、日本を含む全世界の国債、政府関連債、社債、資産担保証券に投資します。
    円建。為替ヘッジ有。
    管理報酬 : 0.15%

 

資産配分

株式 15%

債券(為替ヘッジ有) 85% 

非常に債券比率の高いファンドとなっています。

 

信託報酬

信託報酬  0.0648% (税込)

投資先の経費率を加えた実質的な信託報酬 0.2078%程度 (税込)

*信託財産留保額無し。

 

個別のインデックスファンドの組合せとの比較

楽天証券個人型確定拠出年金(iDeCo)には、

  • VTに投資する楽天・全世界株式インデックスファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))
    信託報酬 0.2296%
  • たわらノーロード先進国債券(為替ヘッジあり)
    信託報酬 0.2160%
    *今回の楽天・インデックス・バランス(DC年金)の債券部分とはベンチマークが異なります。

がラインアップされています。

この2本のファンドを15%:85%の比率で組み合わせると、その合計の信託報酬は0.2180%となります。

楽天・インデックス・バランス(DC年金)の信託報酬 0.2078%は、個別のファンドの組合せより0.01%低コストとなります。

 

販売先 [楽天証券 個人型確定拠出年金iDeCo]

楽天証券 個人型確定拠出年金(iDeCo) (5月28日より募集)

未だEDINETに公開されたばかりで詳細はわかりませんが、 債券比率の高さから考えて、楽天証券 個人型確定拠出年金(iDeCo)のデフォルト商品として用意されたファンドでは?と勝手に推測します。

[追記:2018.5.22]

楽天証券 iDeCo指定運用方法(デフォルト商品)になると正式に発表されました。

*指定運用方法:今後、楽天証券iDeCoに加入し、一定期間、掛金の配分指定を行わなかった場合、自動的に本ファンドが購入される事になります。

 

楽天証券の他、無条件で運営管理機関手数料が無料となるマネックス証券SBI証券松井証券イオン銀行の個人型確定拠出年金(iDeCo)を詳細に比較した記事が↓になります。

 

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-ファンドニュース・解説・運用状況, 確定拠出年金(iDeCo)

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2018 All Rights Reserved.