確定拠出年金(iDeCo)

SBI証券 個人型確定拠出年金(iDeCo)に「iFree 8資産バランス」が追加されました。個別に購入するより低コストなバランスファンド。

投稿日:2017年3月13日 更新日:

スポンサーリンク

豊富な商品ラインアップを誇るSBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)に「iFree 8資産バランス」が追加されました。(2017年3月10日より)

さらに、朝日ライフアセットメンジメントの「朝日 Nvest グローバル バリュー株オープン(愛称:Avest-E[エーベスト・イー])も追加されます。

 

iFree 8資産バランス

大和投資信託が運用するバランス型のインデックスファンドです。

一般的にコストが高いバランス型ファンドの中にあって、この「iFree 8資産バランス」は、個別のファンドを組み合わせた場合と殆ど信託報酬が変わらない超低コストのバランス型インデックスファンドです。

「iFree 8資産バランス」の信託報酬は0.2484%

それに対して、個別に販売されている低コストファンド(SBI証券のiDeCoにラインアップされていない商品含む)の組合せだと0.239%と、その差僅かです。

さらに、SBI証券iDeCoの商品に限定して、個別のインデックスファンドで組合せると0.315%、なんとiFree 8資産バランスの方が低コストになるのです。

8資産均等に投資するアセットアロケーションがお好みの方には最適な1本と言えます。

但し、まだ運用開始されたばかりで、実質コスト等が不明である事、及び、新興国株式が、MSCIエマージングではなく、FTSE RAFIエマージング インデックスをベンチマークとしている事に注意して下さい。

 

iFree 8資産バランス  [大和投資信託]
新興国REITを除く8資産に均等に配分。
ただし、新興国株式は、MSCIエマージングではなく、FTSE RAFIエマージング インデックスがベンチマーク。
信託報酬 個別購入
信託報酬(*2)
個別購入
信託報酬(*3)
(SBI iDeCo限定)
実質コスト 信託財産留保額
0.2484% 0.239%
0.315% ーーー%(決算前)
国内債券 国内株式 先進国債券 先進国株式 新興国債券 新興国株式 国内REIT 先進国REIT 新興国REIT
12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% ---

(*1)信託報酬などは税込みです。
(*2)現時点で最も信託報酬の低い個別のファンドで(SBI証券のiDeCoにラインアップされていない商品含む)、iFree8資産バランスの資産配分の比率と同じくなるよう組み合わせた場合の信託報酬です。
(*3)SBI証券iDeCoの中で最も信託報酬の低い個別のファンドで、iFree8資産バランスの資産配分の比率と同じくなるよう組み合わせた場合の信託報酬です。
 

 

朝日 Nvest グローバル バリュー株オープン

朝日ライフアセットメンジメントが運用する、外国株式のアクティブファンドです。

日本を除く世界(新興国含む)の株式に投資します。(新興国株式は30%以内)

ボトムアップ・アプローチ(企業調査等)から投資銘柄数30~50に絞り込んだポートフォリオで運用します。

 

まとめ

超低コストのバランス型ファンドである「iFree 8資産バランス」のラインアップ、SBI証券 iDeCoの大きな魅力の一つとなる事でしょう。

但し、SBI証券の商品数、元本確保型商品を含め64本にもなります。商品選定には、十分注意し、ご自分で納得のできる商品で運用する事をお勧めします。

SBI証券のiDeCo 資料請求は==> SBI証券 iDeCo

 

今回の商品ラインアップ追加に合わせ、下記の記事も更新しました。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-確定拠出年金(iDeCo)

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2018 All Rights Reserved.