証券会社ネット即時入金に対応する銀行一覧、及び出金サービス。

主要証券会社の入出金サービスの概要をまとめました。

オンライン(ネット)取引での入出金を前提としています。また、開設口座、各種登録条件によっては有料になる場合もありますのでご注意ください。

[最終更新日:2018.10.8] 最新の情報に更新。
[2017.9.4] マネックス証券、住信SBIネット銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行からの入金に対応。
[2017.8.23] SBI証券、イオン銀行からの入金に対応。

スポンサーリンク

主要証券会社のネット入金サービス対応銀行

証券口座にネット入金可能な銀行の一覧です。即時入金サービスネットリンク入金インターネット入金、等と呼ばれている入金方法です。

投資準備金をイオン銀行や楽天銀行のように普通預金金利の高い銀行におき、実際に株式や投資信託を購入する際に、証券会社に資金移動する事で、効率の良い資産運用が出来ます。(詳細は↓の記事参照)

参考記事証券会社のネット入金サービス。~投資準備金もイオン銀行や楽天銀行の高金利普通預金で運用~

 ゆうちょ三菱UFJ三井住友みずほりそな、埼玉りそな近畿大阪住信SBI楽天ジャパンネットセブンスルガイオンソニーじぶんその他
SBI証券
楽天証券
マネックス証券
カブドット
コム証券

(有料)

(有料)

(有料)
松井証券京都銀行
福岡銀行
むさし証券
トレジャーネット
GMOクリック証券GMOあおぞら
ライブスター証券
DMM.con信用金庫を
含む約380
金融機関
SMBC日興証券
大和証券
野村證券
みずほ証券
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券
 

(*)カブドットコム証券 : 三井住友 100円、みずほ 振込金額3万円未満は100円、3万円以上は200円。ジャパンネット銀行 50円、税抜。
 

対応銀行の多さで言えば断然DMM.com証券。地方銀行、信用金庫を含む約380もの金融機関と提携しています。

公式サイトDMM.com証券

 

 

主要証券会社の出金サービス

各証券会社の、事前に登録した銀行への出金サービスをまとめました。

ネットで営業日に出金指示した場合です。詳細な受付時間、出金日時などは、各証券会社にご確認下さい。特にゆうちょ銀行宛ては異なる場合がありますのでご注意ください。

 

証券会社 出金サービス       2018年10月8日update
証券会社 サービス
SBI証券 無料。15:30までなら翌営業日。
住信SBIネット銀行へは即時振替可能。
楽天証券 無料。15:30までなら翌営業日。
楽天銀行なら即時出金可能(マネーブリッジ登録が必要)。
マネックス証券 無料。20:28までなら翌営業日。
カブドットコム証券 三菱UFJ)カブドットコム支店 18:30、三菱UFJ)その他支店 15:30、ゆうちょを除く銀行 13:30なら即日出金可能。ゆうちょは翌日。
三菱UFJ、中京、イオン、じぶん、池田泉州は無料、それ以外は100円(税抜)。
松井証券 即時出金(14:50まで) 300円(税抜)。*ゆうちょは即時不可
翌営業日(15:30まで)以降 無料。 
むさし証券 無料。15:00までなら翌営業日。
GMOクリック証券 無料。15:00までなら翌営業日。GMOあおぞらネット銀行なら当日出金可能。
ライブスター証券 無料。15:30までなら翌営業日。
DMM.com証券 無料。15:00までなら翌営業日。
SMBC日興証券 無料。オンライントレード10:55までなら当日(ゆうちょは除く)
大和証券 無料(eメンバー)。9:30までなら当日出金(ゆうちょは除く)
大和ネクスト銀行からの出金も可能。
野村証券 無料。21:00までなら翌営業日。
野村信託銀行へは当日出金可能。
みずほ証券 無料。午前中なら当日出金可能。
三菱UFJモルガン証券 無料。11:00までなら当日出金(ゆうちょは除く)。

スポンサーリンク

投稿日:2016年7月28日 更新日:

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2018 All Rights Reserved.