銀行

【新生銀行】提携ATM出金手数料有料化。ただし新生ゴールド以上は無料継続。

投稿日:

新生銀行新生ステップアッププログラムの一部サービス改定を行い、提携ATMの出金手数料がステージに応じた手数料体系に改定されます。

[最終更新日2018.7.30]新生ファミリープランについて追記。

スポンサーリンク

 

新生ステップアッププログラムのサービス改定内容

改定日

2018年10月7日より。

 

改定内容 (提携ATM出金手数料)

新生ステップアッププログラムのステージに応じて下記のように変更になります。

提携ATM出金手数料 (1回あたり、税込み)
ステージ 従来 改定後
新生スタンダード 0円 108円
新生ゴールド 0円 0円
新生プラチナ 0円 0円

無料ATMの多さが新生銀行の魅力の一つだっただけに、有料化は残念な改定ですが、幸いにも有料化されるのは新生スタンダードだけです。

新生ゴールドを確保すれば、今までと同じです。

例えば、(他にも条件がありますが簡単と思われるものを抜粋して紹介)

  • 普通預金・2週間満期預金に100万円以上
  • 投資信託・外貨預金残高30万円以上
  • 投信積立購入 (月5,000円以上)

のどれか一つの条件を満足すれば新生ゴールドになり、ATM手数料無料は勿論の事、他行宛て振込手数料も月5回無料となります。

投資される方なら、5,000円分だけを新生銀行で投資信託を積立れば良いのです。(Funds-iシリーズを取扱っています。)

 

新生ファミリープラン

新たに「新生ファミリープラン」というサービスが始まります。

新生プラチナの方が、家族などの口座を登録すると(最大2名まで)、その家族のステージが新生スタンダードでも提携ATMの出金手数料が実質無料なるとの事です。(翌月キャッシュバック)

*新生ファミリープランの対象は「家族など」と記載されており、特に家族の条件はないとの事。(友人でもOKのようです)

 

公式サイト新生銀行

新生ステップアッププログラムなど新生銀行の詳細は下記記事を参照して下さい。
参考記事新生銀行 その魅力を徹底解説。メインバンクとしてお薦め。

新生ゴールドを確保するという条件で、依然、新生銀行はメインバンクとしてお勧めできる銀行の一つです。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-銀行

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2018 All Rights Reserved.