ファンド比較、運用状況、決算

【eMAXIS Slimシリーズ】先進国株式インデックスなど全11ファンドの2019年決算、 実質コストのまとめ。

投稿日:

 

eMAXIS Slim

三菱UFJ国際投信が運用する低コスト・インデックスファンド eMAXIS Slimシリーズ11本が2019年4月25日に決算を迎え、運用報告書がアップされましたので、その実質コストをまとめます。

スポンサーリンク

eMAXIS Slimシリーズ 2019年決算 先進国株式インデックスなど実質コストまとめ

今回決算を迎えたのはeMAXIS Slimシリーズ 全11本で下記のファンドとなります。

初回決算の対象ファンド

今回が初めての決算となるのは下記4ファンド。

決算期間はファンドにより異なりファンド設定日~2019年4月25日となります。

 

2期目決算の対象ファンド

2期目の決算となったのは下記7ファンド。

決算期間は2018年4月26日~2019年4月25日の1年です。

 

実質コストまとめ

*決算期間中と最新の信託報酬が異なるファンドは、最新の信託報酬、及び、それに相当する実質コストに換算して表記。
*初回決算の4本は決算期間が1年未満または1年以上となりますので運用報告書記載の実質コストを年率換算して表記。
*年率換算は信託報酬/(運用報告書記載の信託報酬)から計算。また()内には日数換算(365/決算期間)で計算した結果も記載
*信託報酬、実質コストは税込み表記。

[スマホの方は横にスクロールしてご覧ください。]

ファンド信託報酬実質コスト信託報酬以外のコスト
 前期比
初回決算
米国株式
(S&P500)
0.1620%0.243%
(0.242%)
0.081%
(0.080%)
---
全世界株式
(オール・カントリー)
0.15336%0.253%
(0.250%)
0.100%
(0.097%)
---
全世界株式
(除く日本)
0.15336%0.246%
(0.246%)
0.093%
(0.092%)
---
全世界株式
(3地域均等型)
0.15336%0.242%
(0.241%)
0.089%
(0.087%)
---
2期目決算
国内債券0.12960%0.133%0.003%0.000%
国内株式
(TOPIX)
0.15120%0.156%0.005%-0.001%
国内株式
(日経平均)
0.15120%0.159%0.008%-0.001%
先進国債券0.15120%0.167%0.016%-0.005%
先進国株式0.10789%0.184%0.076%-0.004%
新興国株式0.20412%0.381%0.177%-0.008%
バランス
(8資産均等型)
0.15120%0.217%0.066%0.005%

今回が初回決算の4本、信託報酬以外のコストが0.08~0.10%、2期目決算の先進国株式が0.076%ですので、これと大きさ差はなく概ね問題ない結果と言って良いでしょう。(全世界株式の3本は新興国も含まれるので若干高くなるのは致し方ないところ)

2期目の決算となる7本については、前期に対して大きく変わっておらず、こちらも問題ない結果です。

以上、 eMAXIS Slimシリーズ11本の実質コストのまとめでした。

実質コストには全てのコストが反映されているわけではなく(複数銘柄をまとめて一括注文するバスケット取引のコストが含まれない)、その比較をすることに意味がないとの意見もあります。しかし、実質コストは我々が知ることのできる「実際のトータルコスト」に最も近い値であり、また実際に実質コストが高く、それに起因して騰落率が低いファンドが存在する事などから、本サイトでは今後も運用報告書に記載されている実質コストをファンド評価の重要な指標の一つとして使用していきます。(勿論、実質コストの細かい違いを議論する事には意味がないかもしれませんが、少なくとも実質コストが極端に高いファンドを良いファンドと評価する事は出来ないと考えています。)
また本サイトでは実質コストだけでなく騰落率のコスト依存性を見る事でファンドを評価しています。例えば先進国株式だったら下記記事をご覧ください。

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)については、ベンチマークとの乖離を含めて下記記事に詳細にまとめています。

 

eMAXIS Slim全世界株式 3本については、ベンチマークとの乖離を含めて下記記事に詳細にまとめています。

 

eMAXIS Slimシリーズはネット証券、ネット取引など購入先が一部金融機関に限られています。
販売会社 SBI証券楽天証券マネックス証券カブドットコム証券SMBC日興証券(ダイレクトコース)松井証券など。
(上記販売会社でも全商品を取り扱っているとは限りません)

主なインデックスファンドの一覧(信託報酬・実質コストなど)は下記ページを参照して下さい。(今回のeMAXIS Slimシリーズの決算結果も反映済)

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-ファンド比較、運用状況、決算

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2019 All Rights Reserved.