ファンドニュース

三井住友アセットマネジメント「三井住友・日経アジア300iインデックスファンド」信託報酬引下げ。

投稿日:2018年2月13日 更新日:

三井住友アセットマネジメント(株)が運用する「三井住友・日経アジア300iインデックスファンド」の信託報酬が引き下げられます。

三井住友・日経アジア300iインデックスファンドの信託報酬引下げ

スポンサーリンク

三井住友・日経アジア300iインデックスファンドは、日経アジア300インベスタブル指数との連動を目指すインデックスファンドです。

設定から1カ月程度しか経っていない新しいファンドですが、早くも信託報酬引下げです。

改定後は以下のようになります。

 

変更日

2018年2月13日

 

変更後の信託報酬

0.3240%     (変更前 0.3456%)
*いずれも税込み表示

尚、ファンド純資産総額に応じて下表のように段階的に信託報酬が低くなります。

 ファンド純資産総額  信託報酬(税込)
500億円以下 0.3240%
500億円超1,000億円以下 0.3132%
1,000億円超 0.3024%

 

他社ファンドとの比較

今回の改定により、三井住友・日経アジア300iインデックスファンドは、日経アジア300インベスタブル指数との連動を目指すインデックスファンドとしては、eMAXISとならび最低水準の信託報酬となります。

 ファンド 設定日  信託報酬 信託財産留保額 
[改定後]
三井住友
・日経アジア300iインデックスファンド 
2018.1.5  0.324% 0.3%
eMAXIS 日経アジア300インベスタブル・インデックス 2018.1.26 0.324% 0.3%
日経アジア300インベスタブル・インデックス・ファンド
(三菱UFJ国際投信) 
2018.1.31 0.324% 0.3%
[改定前]
三井住友
・日経アジア300iインデックスファンド 
2018.1.5  0.3456% 0.3%
SMT 日経アジア300インベスタブルインデックス・オープン 2018.2.20 0.594% 0.3%

(注)日経アジア300インベスタブル・インデックス・ファンドの信託報酬も、2018年6月8日より0.3456%から0.324%に引き下げられました。

尚、三井住友・日経アジア300iインデックスファンド信託期間が2027年12月20日までと無期限ではありませんのでご注意ください。

 

以上、「三井住友・日経アジア300iインデックスファンド」信託報酬引き下げのお知らせでした。

日経アジア300インベスタブル指数については↓の記事を参照して下さい。
参考記事日経アジア300インベスタブル指数と、これと連動を目指すインデックスファンド。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-ファンドニュース

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2018 All Rights Reserved.