定期預金・銀行・信用金庫

じぶん銀行のサービスを徹底解説。

投稿日:2018年10月26日 更新日:

じぶん銀行は、KDDIと三菱UFJ銀行が出資して2008年に設立されたインターネット銀行です。

そのじぶん銀行のサービス、魅力を解説します。

[最終更新日:2019.8.16]円定期預金金利、キャンペーンを最新の情報に更新。
[2019.6.3]円定期預金キャンペーンの情報を反映。
[2019.4.5]じぶんプラス判定条件の追加(じぶん銀行スマホデビット)
[2019.4.1]新規口座開設者限定キャンペーンの変更を反映。
[2019.3.18]カブドットコム証券との連携サービスを追記。
[2018.12.4]初版

スポンサーリンク

「じぶんプラス」ステージ

じぶん銀行では、商品・サービスの利用状況に応じて5段階のステージ(じぶんプラス ステージ)が決まります。

そのステージにより、ATM無料入出金回数、他行宛て無料振込回数が決まります。

*じぶんプラスは2018年12月に改定されました。以下は改定後の特典・条件の解説です。

 

じぶんプラス 特典

じぶんプラス ステージに応じて下表の回数だけ、ATM入出金手数料、他行宛て振込手数料が無料となります。

 じぶんプラス ステージ
+1+2+3+4+5
ATM入金手数料
無料回数
0何度でも無料
ATM出金手数料
無料回数
034811
他行宛て振込手数料
無料回数
------1815

*ゆうちょ銀行ATMは入金、出金ともにじぶんプラス+2以上で月1回のみ。
*じぶん銀行、三菱UFJ銀行への振込手数料は無料。(ネット振込のみ)

じぶんプラス1では入出金とも手数料がかかりますので、最低でもじぶんプラス2を目指しましょう。

じぶん銀行で頻繁に振込を行う方ならじぶんプラス4以上が必要です。

 

じぶんプラス ステージ判定方法

「預かり資産残高」と「取引条件の該当状況」により当月のステージが決まります。

前月20日時点の「預かり資産残高」により●のステージが確保されます。例えば、残高10~50万円未満ならプラス2となります(取引条件不要)

さらに取引条件によっては、より少ない資産残高でも高いステージにアップする事が可能です。

残高じぶんプラス ステージ
+1+2+3+4+5
10万円未満取引条件
A
---取引条件
D
---
10~
50万円未満
---取引条件
B または C
取引条件
D
---
50~
100万円未満
------取引条件
B または C
または D
---
100~
300万円未満
---------取引条件
C または D
300万円以上------------

*預かり資産残高は、円普通・定期預金、円・外貨仕組預金、外貨普通・定期預金の合計。(JRA馬券付き、BIG付き定期預金含む)

 

取引条件

取引条件A~Dは以下の取引となります。

各取引条件で複数の条件がありますが、いずれか一つを満たせばOKです。

区分条件詳細
取引条件Aじぶん銀行totoのくじ購入額合計が1,000円以上
給与振込による入金額合計が5万円以上
au WALLET プリペイドカードへのオートチャージによる出金が3ヶ月以内に1回以上
じぶん銀行スマホデビットによる決済額(ショッピング利用額)が合計2万円以上
取引条件B定額自動入金サービスによる入金額合計が5万円以上
じぶん銀行totoのくじ購入額合計が1,000円以上
給与振込による入金額合計が1円以上
じぶん銀行決済または電子マネーチャージ(LINE Payチャージは除く)の利用があること
口座振替の引落とし(クレジットカードの引落とし含む)があること
取引条件C外貨預金残高が10万円以上
仕組預金残高が10万円以上
取引条件D住宅ローンの取引があること
カードローン(じぶんローン)の残高が1万円以上
じぶん銀行FXのお取引があること

*2019年春より、取引条件Aに「じぶん銀行スマホデビット」での決済が加わる予定。
*判定日は取引により、前月20日、または前々月の21日~前月20日。au WALLETへのオートチャージは4カ月前の21日~前月20日。

 

容易なステージアップ条件は?

メインバンクとして使う方以外は、取引条件によるランクアップは結構ハードルが高いように感じます。

素直に円預金残高でランクアップする方が簡単でしょう。

最低でも10万円以上でじぶんプラス2、ATM出金無料回数が月3回、

他行宛て振込を複数回行う方は、資産残高100万円以上でじぶんプラス4、月8回の無料回数となります。

 

Welcome期間特典

口座開設から2カ月後末日までの最大3カ月間はWelcome期間として、最低でもじぶんプラス3が保証されます。

三菱UFJ銀行 <---> じぶん銀行間の振込手数料が無料

じぶん銀行から三菱UFJ銀行への振込手数料は無料です。上記じぶんプラス ステージの無料回数にも含まれません。

さらに、三菱UFJ銀行(三菱UFJダイレクト)からじぶん銀行への振込手数料も無料となります。

いずれもネット振込に限ります

 

じぶん銀行のキャッシュカードが使える提携ATM

じぶん銀行は、以下の提携ATMが使用できます。

セブン銀行

Enet (ファミマなど)

ローソン

ゆうちょ銀行

三菱UFJ銀行

無料回数は、じぶんプラス ステージで決まります。

無条件のじぶんプラス1では1回目から手数料がかかりますので、最低でもじぶんプラス2(出金無料回数 3回)を確保した方が便利に使えます。

 

じぶん銀行の円定期預金金利

現時点(2019.8.16)じぶん銀行の円定期預金の金利は下表のようになります。

預入期間金利(年利)
1カ月0.03%
3カ月0.04%
6カ月0.03%
1年0.05%
2,3,5年0.03%

都市銀行などに比べると高いですが、特に高金利と言う程でもありません。

 

ボーナス時期の高金利キャンペーン

最近は、毎年夏・冬のボーナス時期にキャンペーンを実施しています。

2018-2019年冬までは1年定期 0.20%と、ネット銀行の中では高金利の部類でしたが、2019年夏は0.15%とダウンしていまいました。

今後のキャンペーンに期待しましょう。
(将来のキャンペーン実施を保証するものではありません)

 

高金利の新規のお客様限定! デビュー応援プログラム

じぶん銀行では、新規に口座を開設した方限定の3カ月もの定期預金キャンペーンを実施しています。

口座開設日の翌々月末まで利用できます。

金利は通常金利に0.46%が上乗せされ、現時点(2019.4.1)では年0.50%と高金利の定期預金となっています。

これに預入するだけでも口座開設するメリットがあります。

 

振込みで優遇! 円定期預金キャンペーン実施

2019年8月15日~10月31日まで、

自分名義の他の金融機関からの振込資金に限り3カ月定期が合計年率0.35%となるキャンペーンを実施中です。詳細は下記記事をご覧ください。

 

カブドットコム証券との連携サービス 「じぶん銀行自動引落(口座振替)※リアル版」

じぶん銀行はネット証券の一つカブドットコム証券との間で銀行・証券連携サービスを行っています。

両方の口座を所有し、「じぶん銀行自動引落(口座振替)※リアル版」を設定する事で、じぶん銀行の資金をリアルタイムでカブドットコム証券に入金、また、カブドットコム証券の資金を自動的にじぶん銀行口座に出金(オートスイープ)する事が出来ます。勿論、手数料は無料です。

しかも、「じぶん銀行自動引落(口座振替)※リアル版」を設定するだけで、円普通預金金利が0.01%(通常0.001%)と10倍になります。

公式サイトカブドットコム証券

 

定額自動入金サービス

定額自動入金サービスとは、毎月一定額を他の銀行(本人名義)からじぶん銀行の口座に入金するサービスです。

例えば、じぶん銀行をauやクレジットカードの引落先に指定し、その料金を給与振込先の銀行から振替する場合等に利用できます。

 

条件など

利用金額10,000円以上1,000円単位
利用手数料無料
引落日毎月6日または26日
じぶん銀行への入金日引落日の4営業日後
利用上限件数5件

尚、都市銀行、地方銀行、信用金庫、ネット専業銀行など多くの金融機関で利用できます。

じぶん銀行アプリでスマホATMに対応

携帯会社だけあって、専用のアプリが用意されています。

取引明細、預入資産の明細等の閲覧や振込に利用できます。

さらに、

セブン銀行ATMでのスマホATMに対応しており、キャッシュカードが無くても現金の入出金が可能になります。

 

auユーザーはさらにお得に! (新規で口座開設のauユーザー)

auユーザーが新規に口座を開設し、au利用料金の引落銀行をじぶん銀行口座へ変更すると、最大2年間、合計最大4,800WALLETポイントがもらえます。

*以下、ポイント(pt)という場合はWALLETポイントの事を意味します。

 

必須条件

auの利用料金(auの携帯電話など)、またはau WALLETクレジットカード利用代金の引落口座をじぶん銀行に変更。

毎月 50pt  x 最大 2年間 = 合計最大 1,200pt

 

さらに、取引条件1、または取引条件2のどらかを満たすとポイントプレゼント!

 

取引条件1

じぶん銀行口座からau WALLETプリペイドカードへチャージ

毎月 50pt  x 最大 2年間 = 合計最大 1,200pt

必須条件でもらえるポイントと合わせて合計最大2,400pt

 

取引条件2

下記対象条件の内、一つ以上達成。
(複数達成しても重複によるポイント付与は無)

  • 預かり資産残高合計が100万円以上
  • カードローン(じぶんローン)の残高1万円以上
  • 外貨預金残高 10万円以上
  • 仕組預金残高 10万円以上
  • じぶん銀行FXの取引がある事。

毎月 150pt  x 最大 2年間 = 合計最大 3,600pt

必須条件でもらえるポイントと合わせて合計最大4,800pt

*条件1,2が重複した場合、条件2が優先

 

例えば、au料金の引き落としをじぶん銀行に変更した上で、定期預金100万円預けると、毎月 50pt(必須条件分) + 150pt(取引条件2) = 200pt、最大2年間4,800ptもらえるという事です。

1年間2,400ptなので、1pt=1円として100万円に対して0.24%相当になります。低金利の今、十分お得なキャンペーンと言えます。

 

尚、本キャンペーンが適用となるには、口座開設後、au IDの登録、「auのじぶん銀行ポイントで割引」申込などの手続きが必要です。詳細は下記公式サイトでご確認下さい。

 

まとめ & 口座開設

以上、じぶん銀行の解説でした。

特に、

  • デビュー応援プログラム 新規口座開設者限定の高金利定期預金に預入する方
  • 50万円以上の資金をおいておける方(じぶんプラス3以上確保)
  • 三菱UFJ銀行への振込が多い方
  • auユーザー
  • カブドットコム証券をお使いの方

にお勧め出来ます。

また、今後のキャンペーン金利にも注目です。

 

口座開設

下記公式サイトから口座開設が出来ます。

運転免許書などの本人確認書類の画像をアップロードするオンライン申込にも対応しており、

キャッシュカードは最短5営業日で発送となります。

公式サイトじぶん銀行

 

今、おすすめの好金利の定期預金は?

SBJ銀行では2019年12月30日までの高金利キャンペーンを実施中です。

 

またオリックス銀行はボーナス時期だけでなく、いつも好金利です。

 

2行とも無条件で一定回数振込手数料が無料で、利便性という点でも申し分ありません。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-定期預金・銀行・信用金庫

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2019 All Rights Reserved.