証券会社

【松井証券】25歳以下限定、国内株式取引手数料(現物取引・信用取引)を無料に!

投稿日:

松井証券は25歳以下の方限定で、国内株式取引手数料(売買手数料)を無料にすると発表しました。

これは、先に25歳以下無料化を発表したSBI証券に対抗した措置と思われます。

 

スポンサーリンク

松井証券 25歳以下 国内株式取引手数料(現物・信用) 無料化

適用日

2021年5月6日以降

 

株式取引手数料無料化の詳細

松井証券では、1日の約定金額合計で手数料が決まる「ボックスレート」を採用していますが、これが25歳以下(未成年含む)無料となります。

改定後の手数料は下表のようになります。

松井証券 国内株式(現物・信用)売買手数料 (税込)
1日の約定金額合計26歳以上25歳以下
50万円まで0円0円
(無料) 

100万円まで1,100円
200万円まで2,200円
200万円超100万円増えるごとに
1,100円加算
(上限110,000円)

松井証券は、既に全員を対象に1日の約定金額50万円までを無料としていますが、これが25歳以下の場合、約定金額にかかわらず一律無料となります。

 

以上、松井証券、25歳以下株式取引手数料(売買手数料)無料化のニュースでした。

松井証券は、複数の投資信託を積立する際、設定したポートフォリオ(配分比率)になるよう自動的に購入商品・金額を調整してくれる「リバランス積立」が魅力(無料で利用可能)の証券会社です。

公式サイト松井証券

 

松井証券の詳細は下記ページをご覧ください。

 

各社の国内株式売買手数料比較・一覧は下記ページをご覧ください。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-証券会社

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2021 All Rights Reserved.