定期預金・銀行・信用金庫

【島根銀行 インターネット定期預金】円定期預金「ネットプラス、ネットプラス大口」の金利が大幅ダウン。(2019年10月7日より)

投稿日:

銀行定期預金として高金利を誇っていた島根銀行インターネット定期預金「ネットプラス」「ネットプラス大口」の金利が大幅に低下しました。

スポンサーリンク

島根銀行インターネット定期預金「ネットプラス」「ネットプラス大口」金利大幅ダウン

金利変更日

2019年10月7日預入日分より

 

変更後の金利

下表のように金利が大幅にダウンします。

尚、「ネットプラス」は1,000万円未満、「ネットプラス大口」は1,000万円以上の定期預金ですが、金利は変更前後とも同じです。

*金利は年利、税引き前

預入期間改訂前改定後変更幅
3カ月0.15%0.05%-0.10%
6カ月0.20%0.05%-0.15%
1年0.25%0.10%-0.15%
3年0.25%0.10%-0.15%
5年0.25%0.10%-0.15%

3カ月が-0.10%、6カ月~5年定期が-0.15%と大幅なダウンです。

 

コメント

0.10%以下の金利では高金利としての魅力は全くありません。

今まで、島根銀行インターネット定期預金は最高水準の金利だっただけに残念な改定ですが、まだまだ高金利の銀行・信用金庫が他に多くあります。

(後述するオリックス銀行SBJ銀行などは他行宛て振込手数料が一定回数無料となるなど利便性という点でも優れています)

 

高金利定期預金、キャンペーン実施中の銀行

SBJ銀行

SBJ銀行が2019年12月30日まで高金利のキャンペーンを実施中です。

特に新規口座開設者は2年もの0.40%、5年もの0.50%と非常に高い金利で預入できます。

 

オリックス銀行

利便性に優れたネット銀行の中でも常に高水準の金利が魅力のオリックス銀行は、キャンペーンではありませんが円定期預金が好金利です。

 

豊田信用金庫

信用金庫でも良ければ、豊田信用金庫が2020年3月31日までキャンペーン実施中で1年定期 0.27%です。

 

他にもある高金利の銀行、信用金庫

新規口座開設者に限り高金利となる銀行は下記記事を参照して下さい。

 

銀行・信用金庫の普通・定期預金金利ランキングは下記記事を参照して下さい。

 

 

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-定期預金・銀行・信用金庫

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2019 All Rights Reserved.