ファンド比較、運用状況、決算

【eMAXIS Slimシリーズ】全世界株式・先進国株式インデックス・米国株式(S&P500)など2020年決算、 実質コストのまとめ。

投稿日:2020年6月29日 更新日:

eMAXIS Slim

三菱UFJ国際投信が運用する低コスト・インデックスファンド eMAXIS Slimシリーズ全13本が2020年4月27日に決算を迎え、運用報告書がアップされましたので、その実質コストをまとめます。

スポンサーリンク

eMAXIS Slimシリーズ 2020年決算 先進国株式インデックス・米国株式(S&P500)など実質コストまとめ

今回決算を迎えたのはeMAXIS Slimシリーズ 全13本です。

尚、下記2本は初回決算で、約半年分の結果になります。

また、下記4本は2回目の決算ですが、初回決算は1年未満、または1年以上でしたので、ちょうど1年分の決算は今回が初めてとなります。

 

実質コスト (前期との比較)

下表に今回決算の実質コスト、及び前期との差をまとめます。

決算期間は2019年4月26日~2020年4月27日(国内リート、先進国リートは2019.10.31より)

尚、決算期間が消費税増税日(2019.10.1)をまたがっていますので、コストを増税前後の日数で按分し全て10%に換算して表記します。
*信託報酬以外のコストに全て消費税がかかると仮定。
*前期の実質コストも消費税10%に換算して、今期との差を計算。
*決算期間が1年に満たない国内リート・先進国リートは運用報告書記載の信託報酬と年率信託報酬の比率から1年に換算。
*全て税込み表記。

[スマホの方は横にスクロールしてご覧ください]

eMAXIS Slimシリーズ 実質コスト
ファンド信託報酬信託報酬
以外のコスト
実質コスト前期比
バランス
(8資産均等型)
0.1540%0.066%0.220%-0.001%
全世界株式
(除く日本)
0.1144%0.095%0.209%+0.000%
全世界株式
(オール・
カントリー)
0.1144%0.091%0.205%-0.011%
全世界株式
(3地域均等型)
0.1144%0.098%0.212%+0.008%
国内債券0.1320%0.003%0.135%0.000%
国内株式
(TOPIX)
0.1540%0.006%0.160%+0.001%
国内株式
(日経平均)
0.1540%0.008%0.162%0.000%
先進国債券0.1540%0.016%0.170%0.000%
先進国株式0.1023%0.073%0.175%-0.005%
米国株式
(S&P500)
0.0968%0.044%0.141%-0.039%
新興国株式0.2079%0.221%0.429%+0.041%
国内リート0.1870%0.011%0.198%--- 
先進国リート0.2200%0.120%0.340%--- 

大きく下がったのはeMAXIS Slim米国株式(S&P500)、それにeMAXIS Slim先進国株式インデックスも若干ですが下がっています。

一方、逆に高くなったのがeMAXIS Slim新興国株式インデックス

初回決算のリートは、決算期間が1年未満の為、あくまで参考値ですが、eMAXIS Slim先進国リートが若干高いように感じます。

 

以上、eMAXIS Slimシリーズ、2020年4月決算での実質コストまとめでした。

他のファンドとの比較は下記ページを参照して下さい。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-ファンド比較、運用状況、決算

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2020 All Rights Reserved.