【楽天証券】つみたてNISA、毎日積立や楽天スーパーポイントの使用も可能に。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

楽天証券が、2017年9月24日より、新規でNISA口座を開設する方を対象に、「つみたてNISA」の申込受付を開始すると発表しました。

つみたてNISAって何?って方は↓の記事を参照して下さい。
参考記事つみたてNISA。その制度、お勧めの金融機関(証券会社・銀行)、商品(投資信託)を解説。現行NISAや個人型確定拠出年金(iDeCo)とも比較。

楽天証券 「つみたてNISA」 の特徴

毎日積立に対応

つみたてNISAでは、毎月または毎日の積立て設定が可能になります。

究極のドルコスト法である(究極の気休め?)毎日積立が楽天証券では初めて可能になります。

参考記事究極のドルコスト法である毎日積立って意味があるの? ただの究極の気休め? 複数のファンドで検証してみました。

*一般口座では対応してくれないのかな?

楽天スーパーポイントが使えます

既に、楽天証券では楽天スーパーポイントを使った投資信託の購入が可能ですが、つみたてNISAでも楽天スーパーポイントが使用できます。(2018年春以降サービス開始)

参考記事【楽天証券】楽天スーパーポイントで投資信託購入。100ポイントで世界経済インデックスファンドを買う!

まとめて一括注文

従来、1商品(ファンド)毎に積立の設定を行っていましたが、つみたてNISAでは、積立額や分配金コースなどの設定を一括で行えるようになります。

厳選したパッケージを提案

投資初心者の為に、ファンドを組み合わせたパッケージ提案を用意するとの事。

どんな感じになるのかは未だ不明です。

キャンペーン

期間 : 2017年10月2日から12月29日まで

条件 : 2018年のNISA口座開設

プレゼント : 抽選で1,500名に1,000円をプレゼント。

楽天銀行からの自動入出金(スイープ)でもっとお得に?

*以下は現在の特定口座で行えるサービスですが、「つみたてNISA」で可能かは未だ未定との事です(100円からの購入が出来るかも未定)

楽天証券で投資信託を購入する場合、楽天証券の買付余力を0にした上で、楽天銀行からの自動入出金(スイープ)を設定すると、投資信託購入のたびに楽天銀行から楽天証券に資金が振替えられ、それに伴い、楽天銀行で楽天スーパーポイントが1~3ptもらえます。(楽天銀行のステージがVIP以上であれば3pt)

(すぱいくさんのこちらの記事が最初かと思います。)

即ち、つみたてNISAで毎日積立を行うと、毎日の積立額はおよそ1500円(22営業日として)、1銘柄100円として15銘柄買付すると、毎日3pt x 15 = 45pt、1月で45pt x 22=990ptもらえる事になります。

概ね3%のポイント還元となります。

(これだけの取引があれば楽天銀行のスーパーVIPにも自動的になれます)

ただ、楽天証券毎日積立が可能になるのは「つみたてNISA」が初めてであり、しかもポイント付与は楽天銀行のサービスですので、サービスが改定されるなど、実際に思惑通りポイントがもらえるかは保証の限りではありません。

*このサービスがあるから、楽天証券での一般口座・特定口座での毎日積立が実現しないのではないかと勝手に想像しています。

以上、楽天証券つみたてNISAのお知らせでした。

公式サイト楽天証券

楽天証券のメリットは↓の記事も参照して下さい。
参考記事投資信託なら「楽天証券」。投資初心者、「つみたてNISA」(積立NISA)で投資デビューする方にもおすすめのネット証券。

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336

応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

シェアする

フォローする