「証券会社」 一覧

証券会社

【楽天証券】投資信託「定期売却サービス」開始。定率・定額・期日指定取り崩しに対応。

2019/12/17  

楽天証券は投資信託の「定期売却サービス」を開始します。 保有する投資信託を定期的に取り崩してくれるサービスです。 [最終更新日:2019.12.21]定率指定の指定範囲、当初発表時は1%からでしたが、 ...

証券会社

初めての証券会社選び、ネット証券(SBI、楽天、マネックス、松井証券)比較。~投資信託(つみたてNISA)、株式、ETFに投資する方へ~

2019/12/16  

これから投資を始めようという方にとって先ずやらなければいけないのが証券会社の口座開設。 銀行、店頭証券などでも投資信託は購入出来ますが、購入時手数料や低コスト・ファンドのラインアップ、そして株式売買手 ...

証券会社

【SBI証券・楽天証券・auカブコム証券、マネックス証券】売買(取引)手数料無料の国内ETF。

2019/12/13  

2019年12月の主要ネット証券の各種手数料引下げの一つとして、売買手数料無料で取引出来る国内ETFが大幅に増えました。 そこで、売買手数料無料となるETFを各証券会社毎に一覧とします。 *現物取引で ...

証券会社

【マネックス証券、SBI証券、楽天証券、auカブコム証券】国内ETF(取引手数料)・米国ETF(買付手数料)無料化実施。

2019/12/12  

マネックス証券、SBI証券、楽天証券、auカブコム証券などの主要ネット証券が相次いで国内・米国ETFの取引手数料(または買付手数料)の無料化を発表しました(対象銘柄のみ)。 [最終更新日:2019.1 ...

証券会社

【SBI証券】国内ETF(97銘柄)の取引手数料、米国ETF(9銘柄)の買付手数料実質無料化!

2019/12/11  

SBI証券は国内ETF(97銘柄)の取引手数料、米国ETF(9銘柄)の買付手数料を実質無料化すると発表しました。 SBI証券 国内ETF(97銘柄)の取引手数料、米国ETF(9銘柄)の買付手数料実質無 ...

証券会社

【松井証券・SBI証券・楽天証券・岡三オンライン証券】国内株式売買手数料を50万円まで無料に!

2019/12/10  

松井証券、SBI証券、楽天証券、岡三オンライン証券は国内株式売買手数料(1日の約定金額合計)50万円までを無料とします。 【松井証券・SBI証券・楽天証券・岡三オンライン証券】国内株式売買手数料を50 ...

証券会社

【マネックス証券】米国ETF(一部銘柄)の買付手数料を実質無料に! 為替手数料(買付時)無料も引き続き継続。

2019/12/10  

マネックス証券は米国ETFの一部銘柄の買付手数料を実質無料にすると発表しました。 マネックス証券 米国ETF買付応援プログラム「US ETF Assistプログラム(通称:USAプログラム)」 開始日 ...

証券会社

【DMM株】DMM.com証券 米国株式取引手数料 0円! 完全無料化!

2019/12/04  

DMM.com証券【DMM株】は米国株式取引手数料を0円にすると発表しました。 [最終更新日:2019.12.12]配当に対する為替手数料に関して公式サイトでも明示されました。 [2019.12.10 ...

証券会社

【SMBC日興証券ダイレクトコース】冬の口座開設キャンペーン、投資応援キャンペーン実施。口座開設+αで最大600円プレゼント。

2019/11/29  

SMBC日興証券はダイレクトコース限定(インターネット取引)で、口座開設+簡単な条件で最大600円もらえるキャンペーン、及びキンカブを購入すると総額125万円があたるキャンペーンを実施します。 SMB ...

証券会社

【スマートプラス(SMART+)/セゾンポケット】セゾンカード/UCカードで投資信託(セゾン投信)・株式のつみたて投資。ポイント投資も可能。

2019/11/12  

スマートプラス(SMART+)は、セゾンカード/UCカードでつみたて投資が出来るサービス「セゾンポケット」の提供を開始しました。 [最終更新日:2019.11.12]サービス開始を受け新たに発表された ...

証券会社

【マネックス証券】投信マネックスポイントの取得対象が拡大。低コスト・インデックスファンドも対象に。

2019/09/30  

マネックス証券では投資信託を保有する事でマネックスポイントが貯まるサービスを実施していますが、従来、低コストのファンドは対象外となっていました。しかし2019年10月より対象となる投資信託が拡大し、( ...

証券会社

【SMBC日興証券】キンカブで100円から国内株式(単元未満株)の投資・積立が可能に。

2019/09/26  

SMBC日興証券は国内株式の単元未満株を金額・株数指定で取引できる「キンカブ」の商品性改定を発表しました。 「キンカブ」とは国内株式を金額指定、株数指定のどちらかで少額から購入出来るサービスです。 S ...

証券会社

【大和証券】「ダイワのポイントプログラム」サービス停止(IPOチャンス抽選にも影響)。「ゆうちょ銀行ATMの出金手数料無料化」

2019/09/13  

大和証券は「ダイワのポイントプログラム」サービス停止、「ゆうちょ銀行ATMの出金手数料無料化」等のサービス変更を発表しました。 プレスリリースお客様向けサービスの一部変更および廃止のお知らせ 大和証券 ...

証券会社

【楽天証券】楽天スーパーポイントで国内株式を購入可能に。

2019/09/04  

楽天証券は楽天スーパーポイントで国内株式を購入出来るサービスを導入すると発表しました。 楽天証券 楽天スーパーポイントで国内株式購入可能へ サービス開始時期 2019年10月28日   サー ...

証券会社

SBI証券 投信マイレージサービスを徹底解説。投資信託を保有するだけでTポイント還元、低コストのインデックスファンドも対象に。

2019/09/02  

SBI証券には、投資信託の保有額に応じてポイントが貰える投信マイレージというサービスがあります。 この投信マイレージが2017年2月1日にパワーアップされ、今まで対象外だった低コスト(信託報酬)のファ ...

証券会社 定期預金・銀行・信用金庫

【auカブコム証券 x じぶん銀行】金利120倍キャンペーン & 新規口座開設キャンペーン

2019/08/22  

auカブコム証券とじぶん銀行は、両社の銀行・証券連携サービス「じぶん銀行自動引落(口座振替)※リアル版」を設定した方の普通預金金利を優遇するキャンペーンを開始します。 さらに新規にauカブコム証券の口 ...

証券会社

【マネックス証券】米国株取引 最低手数料を撤廃(再々度引下げ)。為替手数料無料などキャンペーンも実施。

2019/07/10  

2019年7月4日に米国株取引の最低取引手数料を0.1米ドルに引き下げると発表したマネックス証券は、 2019年7月8日、さらに0.1ドルから0.01ドルへ引き下げ、 そして2019年7月10日には最 ...

証券会社

【楽天証券】米国株式 最低取引手数料を撤廃(無料)へ(再度の引下げ)。

2019/07/10  

米国株取引の最低取引手数料を0.01米ドルに引き下げると発表した楽天証券は、さらに2019年7月10日に最低取引手数料を0米ドル、即ち撤廃すると発表しました。 これは2019年7月9日に発表(実施は7 ...

証券会社

【SBI証券】米国株式 最低取引手数料を無料(撤廃)へ引下げ。楽天・マネックス証券に対抗。

2019/07/09  

SBI証券は米国株取引の最低取引手数料を無料に引き下げると発表しました。 これは2019年7月4日、8日に発表(実施は7月8日/22日から)したマネックス証券、2019年7月5日に発表(実施は7月22 ...

証券会社

【SBI証券】外貨建MMF追加申込みが0.01ドルから可能に! 為替差損益の確定申告に悩む外国株投資家にとって朗報。

2019/07/04  

SBI証券は外貨建MMFの追加申込みの最低買付単価を変更し、例えば米ドルなら0.01ドルから購入が可能になりました。 SBI証券 外貨建MMF追加申込みが0.01ドルから可能に! 変更日 2019年7 ...

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2020 All Rights Reserved.