「ETF」 一覧

インデックスファンド

ファンド比較、運用状況、決算 ETF

日経平均高配当株50指数とは? 日経平均株価と比較。NEXT FUNDS 日経平均高配当株50指数連動型上場投信【1489】の評価。

2022/05/24  

国内株式の高配当銘柄に着目した株価指数、日経平均高配当株50指数を日経平均株価との比較を含めて解説します。 また、日経平均高配当株50指数との連動を目指す国内上場ETF NEXT FUNDS 日経平均 ...

インデックスファンド

ファンド比較、運用状況、決算 ETF

【東証上場ETF】高配当日本株式に投資するETFを比較・評価。(野村日本株高配当70/日経平均高配当株50指数など)

2022/05/19  

国内株式と言えば、その指数としてTOPIXや日経平均株価がポピュラーですが、その他にも高配当株式に注目した指数、そして、それに連動するように運用するETFが複数設定されています。 そこで、これらの高配 ...

インデックスファンド

ファンド比較、運用状況、決算 ETF

米国高配当株式ETFの評価・比較(分配金利回り、トータルリターンなど)。S&P500との比較も!

2022/05/17  

人気の米国株式、その中でも配当・分配金に注目した指数/ベンチマークとの連動を目指す米国ETFを、配当・分配金利回り、トータルリターンの観点から評価・比較します。 [最終更新日:2022.5.17]全て ...

インデックスファンド

インデックス投資全般 ETF

国内インデックスファンド vs. 海外(米国)ETF お得なのはどちら? 三重課税を考慮してバンガード、eMAXIS Slim、楽天バンガード、SBI・Vを比較!

2022/04/25  

低コストが魅力の海外ETF(ここでは米国籍ETF)、 以前は国内インデックスファンドに投資し、それがある程度の資産額になった時点で米国ETFに乗り換える「リレー投資」という手法もありました。 しかし、 ...

インデックスファンド

ファンド比較、運用状況、決算 ETF

【東証上場ETF】国内株式TOPIX連動型ETF比較・評価。実質コスト、乖離、インデックスファンドとの比較も。おすすめのETFは?

2022/04/12  

資産形成期におけるインデックス投資、長期積立投資において、一般の投資信託(*1)(インデックスファンド)の低コスト化が進んだ今、(分配金、及びその課税を考慮すると)必ずしも有利と言えなくなってきたET ...

証券会社

証券会社 ETF

【マネックス証券、SBI証券、楽天証券】 買付手数料無料の米国ETF。人気のVT、VOOも無料で買える!

2022/03/30  

2019年末よりSBI証券、楽天証券、マネックス証券で米国ETFの一部(対象銘柄のみ)が買付手数料無料で購入出来るようになりました。 [最終更新日:2022.4.2]AGG経費率引下げを反映。 [20 ...

インデックスファンド

ファンドニュース・新規設定ファンド ETF

【東証上場ETF】MAXIS米国株式(S&P500)上場投信【2558】 / 為替ヘッジあり【2630】 信託報酬引下げ

2022/03/11  

三菱UFJ国際投信は、東証上場ETF MAXISシリーズ下記2本の信託報酬を引下げると発表しました。 MAXIS米国株式(S&P500)上場投信【2558】 MAXIS米国株式(S&P ...

証券会社

証券会社 ETF

【SBI証券・楽天証券・auカブコム証券、マネックス証券】売買(取引)手数料無料の国内ETF。

2022/03/05  

2019年12月の主要ネット証券の各種手数料引下げの一つとして、売買手数料無料で取引出来る国内ETFが大幅に増えました。 そこで、売買手数料無料となるETFを各証券会社毎に一覧とします。 *現物取引で ...

インデックスファンド

ファンドニュース・新規設定ファンド ETF

【国内ETF】NEXT FUNDS NASDAQ-100(為替ヘッジあり) [2845]/ ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価(為替ヘッジあり)連動型上場投信[2846] 新規設定・上場

2022/02/21  

野村アセットマネジメントは米国株式 NASDAQ100、及びNYダウとの連動を目指し、為替ヘッジを行う下記ETF2本を新規設定、東証に上場します。 NEXT FUNDS NASDAQ-100(為替ヘッ ...

インデックスファンド

ファンド紹介・解説 ETF

【東証上場ETF評価・解説】MAXIS 全世界株式(オール・カントリー)上場投信(2559)。実質コストは? eMAXIS Slimとも比較!

2022/02/18  

東京証券取引所(東証)に上場する国内籍ETFで、日本を含む全世界の株式に投資するMAXIS 全世界株式(オール・カントリー)上場投信について解説します。 [最終更新日:2022.2.18]全て最新の情 ...

インデックスファンド

ファンド紹介・解説 ETF

【東証上場ETF】NEXT FUNDS S&P500指数(為替ヘッジなし)連動型上場投信【2633】の評価・解説

2022/02/17  

米国株式の代表的指数、S&P500との連動を目指す東証上場の国内ETF NEXT FUNDS S&P500指数(為替ヘッジなし)連動型上場投信【2633】について解説します。 尚、類似 ...

インデックスファンド

ファンド紹介・解説 ETF

【東証上場ETF評価・解説】MAXIS 米国株式(S&P500)上場投信(2558)。実質コストは? eMAXIS Slimとの比較も!

2022/02/17  

東京証券取引所(東証)に上場する国内籍ETFで、米国株式に投資するMAXIS 米国株式(S&P500)上場投信について解説します。 [最終更新日:2022.3.11]2022.3.31からの信 ...

インデックスファンド

ファンド比較、運用状況、決算 ETF

【米国株式S&P500 ETF(国内籍)】東証上場S&P500連動型ETF比較・評価。実質コスト、乖離、インデックスファンドとの比較も。

2022/02/16  

資産形成期におけるインデックス投資、長期積立投資において、一般の投資信託(*)(インデックスファンド)の低コスト化が進んだ今、(分配金、及びその課税を考慮すると)必ずしも有利と言えなくなってきたETF ...

インデックスファンド

ファンド比較、運用状況、決算 ETF

【国内リート(Jリート)ETF】東証REIT指数連動型ETF 比較・評価。実質コスト、乖離、インデックスファンドとの比較も。おすすめのETFは?

2022/02/15  

資産形成期におけるインデックス投資、長期積立投資において、一般の投資信託(*)(インデックスファンド)の低コスト化が進んだ今、(分配金、及びその課税を考慮すると)必ずしも有利と言えなくなってきたETF ...

インデックスファンド

ファンド比較、運用状況、決算 ETF

NASDAQ100インデックスファンド(投資信託)、ETFを比較![iFreeNEXT / eMAXIS / NEXT FUNDS 1545 / MAXIS 2631/ Invesco QQQなど]

2022/02/04  

米国株式、NASDAQ(ナスダック)上場銘柄のうち時価総額上位100(除く金融)から構成されるNASDAQ100指数との連動を目指すインデックスファンド、国内籍(東証上場)ETF、米国ETFを様々な観 ...

インデックスファンド

ファンド比較、運用状況、決算 ETF

【純金投資】金(ゴールド)に投資するファンド(投資信託)、ETFの比較・評価・評判(2022年版)。

2022/01/22  

金に投資するには、銀行、証券会社、あるいは田中貴金属や三菱マテリアルなどで直接購入する方法の他、投資信託やETFを使って投資する手段もあります。 投資信託・ETFであれば、口座をお持ちの証券会社で手軽 ...

インデックスファンド

ファンドニュース・新規設定ファンド ETF

【国内ETF】iFreeETF NASDAQ100(為替ヘッジなし)[2840]/(為替ヘッジあり)[2841]、インバース[2842]新規設定・上場

2022/01/13  

大和アセットマネジメント(株)は米国株式NASDAQ100に投資する下記ETF3本を新規設定、東証に上場します。 iFreeETF NASDAQ100(為替ヘッジなし) iFreeETF NASDAQ ...

インデックスファンド

ファンド比較、運用状況、決算 ETF

【新興国株式ETF(国内籍)】東証上場MSCI Emerging Markets連動型ETF比較・評価。実質コスト、乖離、インデックスファンドとの比較。

2021/09/25  

  *地図上緑色の国がMSCI EMの投資国です。 資産形成期におけるインデックス投資、長期積立投資において、一般の投資信託(*)(インデックスファンド)の低コスト化が進んだ今、(分配金、及 ...

インデックスファンド

ファンド比較、運用状況、決算 ETF

【東証上場ETF】日経平均株価(日経225)連動型ETF 比較・評価。実質コスト、乖離、インデックスファンドとの比較も。おすすめのETFは?

2021/08/24  

資産形成期におけるインデックス投資、長期積立投資において、一般の投資信託(*1)(インデックスファンド)の低コスト化が進んだ今、(分配金、及びその課税を考慮すると)必ずしも有利と言えなくなってきたET ...

インデックスファンド

ファンド比較、運用状況、決算 ETF

【先進国株式ETF(国内籍)】東証上場MSCI KOKUSAI連動型ETF比較・評価。実質コスト、乖離、インデックスファンドとの比較。

2021/08/06  

*地図上青色の国がMSCI KOKUSAIの投資国です。 資産形成期におけるインデックス投資、長期積立投資において、一般の投資信託(*)(インデックスファンド)の低コスト化が進んだ今、(分配金、及びそ ...

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2022 All Rights Reserved.