ファンドニュース・新規設定ファンド

【Funds-i】野村インデックスファンド・先進国ESG株式 新規設定。~FTSE4Good Developed 100 Index~

投稿日:

EDINETによると、野村アセットマネジメント(株)は同社が運用するインデックスファンドシリーズ Funds-iに、ESGに着目し先進国株式に投資する下記ファンドを新規設定します。

  • 野村インデックスファンド・先進国ESG株式

スポンサーリンク

野村インデックスファンド・先進国ESG株式 (野村Funds-i 先進国ESG株式) 新規設定

設定日

2021年1月21日

 

ベンチマーク

FTSE4Good Developed 100 Index (配当込み)

 

FTSE4Good Developed 100 Indexとは?

Environment(環境)、Social(社会)、Governance(ガバナンス)を基準に選定された先進国株式(日本を含む)の中で時価総額上位100社により構成された株価指数。

構成国上位、銘柄は下図。

FTSE4Good Developed 100 Index

画像引用:野村グロバールSRI100 マンスリーレポート2020年11月

尚、国内株式では、ソニー、トヨタ、日本電信電話、三菱UFJフィナンシャル・グループが含まれます。

 

信託報酬などの手数料

信託報酬 : 0.297%(税込み)

尚、純資産総額500億円超、1,000億円超の部分はそれぞれ0.275%、0.253%となります(税込)。

Funds-iシリーズの他のファンドより低コストに抑えています。

また、購入時手数料は上限2.2%、信託財産留保額が0.3%となっています。

 

マザーファンド

野村グローバルSRI 100 マザーファンド

*2021.2.25に「先進国ESG株式インデックスマザーファンド」へ名称変更予定

尚、本マザーファンドは2020.5.27時点で純資産総額30.5億円、既に下記ファンドのマザーファンドとして運用されています。

  • 野村グローバルSRI 100[信託報酬:1.045%(税込)]
  • 野村世界SRI(社会的責任投資)インデックスファンド(確定拠出年金向け)[信託報酬:0.88%(税込)]

 

販売会社

現時点では、SBI証券での取扱いが発表されています。

 

以上、比較的低コストでESGに着目した先進国株式に投資できる「野村インデックスファンド・先進国ESG株式」新規設定のニュースでした。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-ファンドニュース・新規設定ファンド

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2021 All Rights Reserved.