ファンドニュース・新規設定ファンド

iFreeNEXT NASDAQ次世代50 新規設定。~NASDAQ Q-50との連動を目指すインデックスファンド~

投稿日:2020年12月28日 更新日:

EDINETによると、大和アセットマネジメント は「iFreeNEXT NASDAQ次世代50」を新規設定します。

スポンサーリンク

iFreeNEXT NASDAQ次世代50 新規設定

設定日

2021年1月13日

 

ファンドの特徴

NASDAQ Q-50指数(*)をベンチマークとし、米国株式に投資するインデックスファンドです。

(*)NASDAQ Q-50指数とは

NASDAQ Q-50指数は、将来的にNASDAQ-100指数への組み込みが見込まれる企業のパフォーマンスを追跡するために設計された時価総額加重型の株価指数。

~iFreeNEXT NASDAQ次世代50 有価証券届出書より引用~

 

信託報酬など

信託報酬 0.495% (税込み)  / 0.45% (税抜き)

購入時手数料は販売会社が決定(現時点で徴収している販売会社はなし)

信託財産留保額はありません。

 

信託期間

無期限

 

販売会社

SBI証券楽天証券が取り扱います。

 

以上、「iFreeNEXT NASDAQ次世代50」新規設定のニュースでした。

 

NASDAQ Q-50に2倍のレバレッジをかけた「iFreeレバレッジ NASDAQ次世代50」も2021.2.9に新規設定されます。詳細は下記ページをご覧ください。

 

主なインデックスファンドの一覧、信託報酬、実質コストは下記ページをご覧ください。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-ファンドニュース・新規設定ファンド

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2021 All Rights Reserved.