証券会社

【SMBC日興証券】キンカブ・日興フロッギーで100円から国内株式(単元未満株)の投資・積立が可能に。

投稿日:2020年3月2日 更新日:

SMBC日興証券は、(2019.9.26に発表した通り)国内株式の単元未満株を金額・株数指定で取引できる「キンカブ」の商品性改定を実施しました。

キンカブ」とは国内株式を金額指定、株数指定のどちらかで少額から購入出来るサービスです。

SMBC日興証券の「キンカブ」(日興フロッギー含む)商品性改定

改定日

2020年3月2日(約定日ベース)

 

最低取引金額および取引単位の引下げ

 従来改定後
金額指定取引500円以上
500円単位
100円以上
100円単位
株数指定取引概算注文金額500円で株数指定概算注文金額100円で株数指定
*指定可能株数は小数点第5位まで

ついに、国内個別株式が100円から購入・投資できるようになります。

しかも100万円以下の買付手数料は無料です。

 

約定単価の変更

従来は注文時間により前場・後場のVWAP値が採用されていましたが、これが前場・後場始値(寄り値)に変更となります。

 

*「キンカブ」では500円から毎月積み立てが出来る「キンカブ定期定額『買付』『売却』」サービスも実施していますが、本改訂は「定期定額取引」にも適用されます。つまり、最小取引金額100円から定期積立が可能になるという事です。

 

尚、2020年3月27日以降は、日興イージートレードのみの取り扱いとなります。
(日興イージートレード未契約の方でキンカブ残高保有の方は、取扱店、コンタクトセンターで売却注文のみの受付となります)

 

以上、SMBC日興証券キンカブ」の商品性改定で100円から国内株式の投資が可能になるというニュースでした。

 

キンカブ」の詳細は下記記事をご覧ください。

 

SMBC日興証券は大手店頭証券としては唯一、超・低コストの投資信託(インデックスファンド) eMAXIS Slimシリーズを取り扱うなど(オンライントレードのみ)、他の店頭証券とは一線を画す証券会社です。
(さらにeMAXIS Slimの販売開始とともに、よりコストが高いeMAXIS(Slimが付かない)の申込を停止するなど良心的な対応も行っています。)

SMBC日興証券の詳細は下記記事をご覧ください。

 

スポンサーリンク

マネックス証券のクレジットカード投信積立

マネックス証券

マネックスカード(クレジットカード)での投信積立が2022.2.25より始まりました。投信積立でのポイント還元率は最高水準の1.1%

*マネックスカードの発行はマネックス証券の口座が必要です。

公式サイトマネックス証券

マネックス証券の口座は新生銀行経由でも開設出来ます。新生銀行口座を新規に開設すると取引条件に応じて最大8,000ポイントがプレゼント!

公式サイト新生銀行

 
auカブコム証券のクレジットカード投信積立

auカブコム証券

au Payカード(クレジットカード)での投信積立が2022.3.28より始まりました。投信積立でのポイント還元率は1.0%

公式サイトauカブコム証券

 
無リスク資産の預け先として最適な銀行定期預金

UI銀行(東京きらぼしフィナンシャルグループ)

円定期1年/2年 0.20%(税引前、2022.10.1時点)
他行宛振込手数料も条件により一定回数無料になります。

公式サイトUI銀行
 

-証券会社

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2022 All Rights Reserved.