証券会社

【楽天証券】楽天スーパーポイントで国内株式を購入可能に。

投稿日:2019年9月4日 更新日:

楽天証券は楽天ポイントで国内株式を購入出来るサービスを導入すると発表しました。

スポンサーリンク

楽天証券 楽天ポイントで国内株式購入可能へ

サービス開始時期

2019年10月28日

 

サービス内容

楽天ポイントで国内株式(現物取引)を購入出来ます。
(楽天ポイントを購入代金と手数料に利用可能)

  • 1ポイント=1円
  • 購入代金と手数料の一部または全額にポイント利用。
  • NISAでも購入可能(ジュニアNISAは対象外)
  • PTS夜間取引も可能

ポイント利用は、

すべて使う

毎日上限○○ポイント

毎月上限○○ポイント

の中から設定します。

 

尚、単元未満株は購入出来ません。(楽天証券には元々単元未満株取引のサービスがありません)

また期間限定ポイント、他ポイントから交換した「楽天ポイント」「楽天証券ポイント」は利用できません。

 

以上、楽天証券のポイント使用による国内株式取引のニュースでした。

単元株の取引という事で、よほど多くのポイントをお持ちの方でないと使いにくいサービスに思えます(ETFを中心に1万円以下で購入出来る銘柄もありますが)。単元未満株の取引に利用できるようサービスの拡充に期待したいところです。

楽天証券では既に楽天ポイントで投資信託を購入出来るサービスを実施していますが、投資信託なら100円からの購入が可能です。こちらの方がよりポイントを使いやすいサービスかと。

口座開設楽天証券

 

既にSBIネオモバイル証券ではTポイントで1株から国内株式を購入出来るサービスを実施中です。

 

各社の単元未満株取引の比較は下記記事を参照して下さい。

 

 

スポンサーリンク

マネックス証券のクレジットカード投信積立

マネックス証券

マネックスカード(クレジットカード)での投信積立が2022.2.25より始まりました。投信積立でのポイント還元率は最高水準の1.1%

*マネックスカードの発行はマネックス証券の口座が必要です。

公式サイトマネックス証券

マネックス証券の口座は新生銀行経由でも開設出来ます。新生銀行口座を新規に開設すると取引条件に応じて最大8,000ポイントがプレゼント!

公式サイト新生銀行

 
auカブコム証券のクレジットカード投信積立

auカブコム証券

au Payカード(クレジットカード)での投信積立が2022.3.28より始まりました。投信積立でのポイント還元率は1.0%

*1年間だけながらauユーザーは最大5%、UQ mobileユーザーなら最大3%

公式サイトauカブコム証券

 
無リスク資産の預け先として最適な銀行定期預金

UI銀行(東京きらぼしフィナンシャルグループ)

円定期1年/2年/3年/5年 0.20%(税引前)
他行宛振込手数料も条件により一定回数無料になります。

公式サイトUI銀行
 

-証券会社

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2022 All Rights Reserved.