証券会社

【マネックス証券】米国株定期買付・配当金再投資(DRIP?)サービス開始!

投稿日:

マネックス証券は米国株式の定期買付、及び配当金再投資サービスを開始します。

スポンサーリンク

マネックス証券米国株定期買付・配当金再投資(DRIP?)サービス開始

*ここでは配当金投資をDRIPと呼んでいますが、後述するように米国のDRIPとは異なります。

 

サービス開始予定

2021年6月上旬予定

 

対象口座

課税口座

NISA口座

 

対象銘柄

マネックス証券が取り扱う銘柄全て (ETF含む約4,100銘柄)

 

米国株定期買付 (毎月買付/日付指定)

顧客が指定した日に、設定した金額を上限として米国株を定期買付・積立が出来ます。

また、ボーナス月(年2回)を設定する事も可能です。

 

このような米国株の定期買付はSBI証券でも実施しています。

 

配当金再投資(DRIP?)

米国株・ETFの配当金で、同銘柄を自動的に買い付けます。

  • 配当金は一度預り金に入金
  • 配当金で買付できる最大株数の買付
  • 配当金が1株の代金に満たない場合は、設定により外国株預り金から自動で充当する設定も可能。(-->1株未満の単元未満株には対応しないと推測出来ます)

配当金再投資サービスは米国のDRIP制度には該当しません。税制優遇の措置は受けられず、当該サービスを利用し約定した際には所定の買付手数料が必要になります。

~マネックス証券 公式サイトより~

 

このような米国株 配当金再投資は主要ネット証券ではマネックス証券が初めてとなります。

 

以上、マネックス証券、米国株定期買付、配当金再投資サービス開始のニュースでした。

公式サイトマネックス証券

尚、マネックス証券は、今冬以降、投信積立サービスが可能となる予定のマネックスカード(クレジットカード)の発行記念キャンペーンを実施中です。(2021.10.31まで還元率3%など)

詳細は下記ページをご覧ください。

 

スポンサーリンク

応援お願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-証券会社

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2021 All Rights Reserved.