「 年別アーカイブ:2016年 」 一覧

証券会社

松井証券 投信工房を使ってインデックスファンドの毎日積立を始めました。

2016/12/29  

[最終更新日 2017/6/5] 投資信託の注文単位が2017年6月10日より500円から100円に引き下げられましたので、それに合わせて記事を修正・更新しました。 投信工房でインデックスファンドの毎 ...

個人型確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金(iDeCo)

【 三井住友銀行の個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)】手数料と商品ラインアップ(インデックスファンド)を解説。

2016/12/28  

三井住友銀行の個人型確定拠出年金(iDeCo)について、ネット証券の中でも低コストの商品をラインアップしているマネックス証券と比較しつつ解説します。 [注意]三井住友銀行のiDeCoは「標準コース」と ...

NISA、つみたてNISA

NISA口座を別の金融機関に変更しようと考えている方へ、ロールオーバーする予定はありませんか?

2016/12/16  

今年も、もうすぐ終わり。NISA口座の新規開設キャンペーンなどを行っている金融機関もありますが、この機会にNISA口座を別の金融機関に変更しようと思っている方も多いかと思います。 NISA口座は1年に ...

証券会社

[更新版] 松井証券 「投信工房」を使ってみました。なかなか便利!

2016/11/27  

[最終更新日 2017/6/5] 投資信託の注文単位が2017年6月10日より500円から100円に引き下げられましたので、それに合わせて記事を修正・更新しました。 先日ご紹介しましたが、松井証券、2 ...

インデックスファンド

積立方法(ドルコスト、バリュー平均法等)

一括投資、ドルコスト平均法、どっちが有利? 日経平均株価で検証してみました。~その2~

2016/11/18  

昨日の記事(↓)に引き続き、手元に巨額の投資資金がある場合、一括投資するか、それとも分散してドルコスト法で投資した方が良いのか、日経平均株価を使って検証してみます。   前回は、運用期間全て ...

インデックスファンド

積立方法(ドルコスト、バリュー平均法等)

一括投資、ドルコスト平均法、どっちが有利? 日経平均株価で検証してみました。~その1~

2016/11/17  

ドルコスト平均法(DCA)、毎月定額を積立てる事によって、結果的に価格(株価や基準価額)が安い時は多く、そして高い時は少なく購入する事になり、平均購入価額を平準化できる、時間分散できる、高値掴みを避け ...

投資全般

「新・投資信託にはだまされるな!」(著者 竹川美奈子)を読んで

2016/11/14  

「新・投資信託にはだまされるな!」(著者 竹川美奈子、ダイヤモンド社)   「新・投資信託にはだまされるな!」を読んでみました。著者は、先日紹介した、「個人型確定拠出年金 iDeCo 活用入 ...

個人型確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金(iDeCo)

個人型確定拠出年金(iDeCo) 野村證券から楽天証券に移管します。

2016/11/12  

ここ1カ月ほど悩んでいましたが、個人型確定拠出年金(iDeCo)、今まで加入していた野村證券から楽天証券に移管する事に決めました。 SBI証券、楽天証券 どっちにしようかな? SBI証券、楽天証券、と ...

インデックスファンド

インデックス投資全般

GPIFの外国株式・債券の中に新興国が含まれているのをご存知ですか? その先進国・新興国の比率を計算してみました。

2016/11/08  

期待リターン・リスク、相関係数の値としてGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が公表している値を使用される方も多いと思います。 「しんたろう」もその一人ですが、てっきり外国株式・債券は先進国のもの ...

インデックスファンド

インデックス投資全般

総資産額のうち投資にまわす比率を考える。投資資金と安全資産。

2016/10/31  

投資する上で最も重要なのは、そのリスクに耐えうるだけの余裕資産があるか、言い換えれば、リスクによる損失を許容できる範囲内で投資するという事です。 そこで、総資産の内、投資にまわす比率により、リスク、リ ...

投資信託はこうして買いなさい

投資全般

「投資信託はこうして買いなさい」(著者 中野晴啓)を読んで。

2016/10/25  

「投資信託はこうして買いなさい」(著者 中野 晴啓、ダイヤモンド社) 著者は直販の投資信託(セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド等)で有名なセゾン投信社長の中野晴啓氏。積立王子と呼ばれている ...

個人型確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金(iDeCo)

個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)、結局、加入した方がいいの? 得なの損なの?

2016/10/23  

下記の記事で、個人型確定拠出年金(iDeCo)、一時金で受け取る場合、年金で受け取る場合の両方について、拠出時の所得控除、受給時の退職所得控除、公的年金等控除の適用有無の二つの条件で、年利回りを計算し ...

企業型&個人型確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金(iDeCo)

「確定拠出年金」 拠出時・受給時の税制優遇を受けられなくてもお得なのか計算してみました。~年金で受け取る場合~

2016/10/22  

前回(↓)、企業型確定拠出年金、個人型確定拠出年金(iDeCo)の給付を一時金で受け取る場合の税制優遇適用有無の利回りの違いを検証しましたが、今回は年金として受取る場合です。 参考記事「確定拠出年金」 ...

インデックスファンド

ファンドニュース・新規設定ファンド

ニッセイインデックスファンド <購入・換金手数料なしシリーズ> 信託報酬引下げ

2016/10/21  

ニッセイアセットマネジメント(株)が運用するインデックスファンド<購入・換金手数料なしシリーズ>、7商品の信託報酬の引下げが発表されました。 11月18日(TOPIXインデックス)、11月 ...

企業型&個人型確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金(iDeCo)

「確定拠出年金」 拠出時・受給時の税制優遇を受けられなくてもお得なのか計算してみました。~一時金で受け取る場合~

2016/10/20  

前回の記事(↓)で、一般的なサラリーマンは受給時の税制優遇を受けられない可能性が高い事を解説しましたが、それでもお得なのか、実際に手数料なども考慮の上、年利回りを計算し検証してみました。 また、201 ...

個人型確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金(iDeCo)

SBI証券 個人型確定拠出年金(iDeCo) 一時金と年金を併給する方法

2016/10/18  

商品ラインアップ、信託報酬、手数料などで一歩抜け出した感のあるSBI証券の個人型確定拠出年金、唯一の弱点が受給方法。一時金と年金の併給が出来ない、年金が5年または10年からの選択で、10年超の長期間に ...

投資信託選びでいちばん知りたいこと

投資全般

「投資信託選びでいちばん知りたいこと」(著者 朝倉智也)を読んで、出口戦略を考える。

2016/10/17  

「投資信託選びでいちばん知りたいこと」(著者 朝倉智也、ダイヤモンド社) 著者は、金融情報サイトとして有名な「モーニングスター」の代表取締役です。 基本的な複利の話から始まり、リスク・リターン、シャー ...

企業型&個人型確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金 一般的なサラリーマンは受取時の税制優遇を受けられない可能性大。

2016/10/14  

確定拠出年金、そのメリットの一つが拠出時の所得控除、そして、もう一つ大々的にアピールされているのが受取時の退職所得控除、及び公的年金等控除です。 だけど、本当に、受取時に控除の恩恵を受けられるのでしょ ...

資産運用全般

「学校では教えてくれないお金の授業」(山崎 元 著)を読んでみました。

2016/10/11  

「学校では教えてくれないお金の授業」(著者 山崎 元) PHP出版 著者は山崎 元氏。楽天証券経済研究所客員研究員。楽天証券の「ホンネの投資教室」等、いつも歯に衣着せぬコメントで「しんたろう」は勉強& ...

IPO

IPOに全力投球する気がない方もSBI証券だけは申し込んで「IPOチャレンジポイント」をゲット。

2016/10/09  

最近、メルカリの上場で話題になる事の多いIPO(新規公開株式)、下記記事でも書きましたが、高い確率で公募価格を大きく上回るであろうお宝銘柄には、そう簡単に当選するものではありません。 参考記事IPOは ...

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2020 All Rights Reserved.