ファンドニュース・新規設定ファンド

Tracers グローバル3分法(おとなのバランス) 新規設定。超低コストのインデックス型バランスファンド、グロ3のレバレッジ無?

投稿日:

EDINETによると日興アセットマネジメント株式会社は「Tracers グローバル3分法(おとなのバランス) 」を新規設定します。

 

スポンサーリンク

Tracers グローバル3分法(おとなのバランス) 新規設定

設定日

2023年2月10日

 

Tracers グローバル3分法(おとなのバランス) の特徴

基本的な資産配分(リスク・パリティ)

全世界の株式、REIT、債券の3資産に投資するバランスファンドです。

資産配分は株式20%、REIT 13.3%、債券66.7%。

Tracers グローバル3分法(おとなのバランス) の資産配分比率

株式、REIT、債券のリスクがおおむね等しくなるよう決定した資産配分です(リスク・パリティ)。

尚、この資産配分は3倍のレバレッジをかけるグローバル3倍3分法ファンドと同じです。

参考 グローバル3倍3分法ファンドの資産配分(レバレッジ無として比率記載)

グローバル3倍3分法ファンドの資産配分(レバレッジ無)

ただ、グローバル3倍3分法ファンドとは株式、REIT、債券の地域別比率が異なります。

 

各資産の地域別比率、ベンチマーク

株式は日本、先進国、新興国、

REIT、債券は日本、先進国に投資し、

それぞれの地域別資産配分はマザーファンドの連動対象指数の時価総額に基づいて算出します。
*債券は日本を含むFTSE世界国債インデックスにおける日本。先進国の時価総額に基づいて算出。

各資産はマザーファンドを通してインデックス運用を行います。

投資対象ベンチマーク
国内株式TOPIX
先進国株式MSCI KOKUSAI
新興国株式MSCIエマージング・マーケット・インデックス
国内リート東証REIT指数(配当込)
先進国リートS&P先進国REIT指数(除く日本)
国内債券NOMURA-BPI総合
先進国債券FTSE世界国債インデックス(除く日本)

 

為替ヘッジ

債券の先進国部分については為替ヘッジを行います。

*これも、債券部分を先物で運用し、事実上、為替ヘッジになっているグローバル3倍3分法ファンドと同じです。

 

信託報酬などの手数料

信託報酬 0.1089%(税込)

バランスファンドでは、eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)などの0.1540%が今まで最安値でしたが、これを大きく下回り、税抜きで0.1%を切る超低コストのファンドです。

信託財産留保額はありません。

 

販売会社

現時点(EDINET提出時点)ではSBI証券、マネックス証券、楽天証券。

マネックス証券 クレジットカード積立 最高水準のポイント還元率1.1%
マネックス証券ではマネックスカード(クレジットカード)で投資信託が積立出来ます。ポイント還元率は最高水準の1.1%
また投資信託保有でポイントもたまります(一部ファンドを除く)
*マネックスカードの発行にはマネックス証券の口座開設が必要です。

公式サイトマネックス証券

 

SBI証券 クレジットカード積立 ポイント付与率0.5%~
SBI証券では三井住友カードで投資信託積立が出来ます。ポイント付与率はスタンダードカードで0.5%、ゴールドカードなら1.0%
また投資信託保有でTポイント、Pontaポイント、dポイントがもらえます。さらにT/Pontaポイントで投資信託を購入できます。

公式サイト SBI証券

*三井住友カード(NL)なら年会費永年無料、三井住友カード ゴールド(NL)は1年間だけでも年間100万円以上利用(一部取引は集計対象外 ※対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。)すれば翌年以降は利用額によらず年会費永年無料。

公式サイト三井住友カード(NL)

公式サイト三井住友カード ゴールド(NL)

 

楽天証券 クレジットカード & 楽天キャシュ積立 
楽天証券では楽天カードで投資信託積立が出来ます。ただ信託報酬(販売会社分)が税込0.4%未満のファンドの還元率は0.2%に低下、0.4%以上のファンドの還元率は1.0%(2022.9買付分より)
また、楽天キャッシュ決済でも投資信託積立が出来ます。楽天カードから楽天キャッシュへチャージすると0.5%のポイント還元。
楽天カード決済で5万円、楽天キャシュ決済で5万円、あわせて月10万円まで利用可能。
さらに、楽天ポイントで投資信託を購入できます。

公式サイト楽天証券

公式サイト楽天カード

 

 

以上、Tracers グローバル3分法(おとなのバランス) 新規設定のニュースでした。

グローバル3倍3分法ファンドに類似の資産配分ながら、レバレッジを行わず、より低リスクも目指したファンド(勿論、期待リターンも小さくなりますが)

また、地域別配分はグローバル3倍3分法ファンドとは大きく異なり、概ね時価総額で決まります。

そして超低コストが特徴のバランスファンドです。

 

グローバル3倍3分法ファンドの詳細は下記ページをご覧下さい。

 

 

主なバランスファンドの特徴・一覧は下記ページをご覧下さい。

 

 

スポンサーリンク

マネックス証券のクレジットカード投信積立

マネックス証券

マネックスカード(クレジットカード)での投信積立が2022.2.25より始まりました。投信積立でのポイント還元率は最高水準の1.1%

*マネックスカードの発行はマネックス証券の口座が必要です。

公式サイトマネックス証券

マネックス証券の口座はSBI新生銀行経由でも開設出来ます。

SBI新生銀行新規口座開設+エントリーで1,000円、1回3万円以上の入金で2,000円、最大3,000円がもらえます。

公式サイトSBI新生銀行

 
auカブコム証券のクレジットカード投信積立

auカブコム証券

au Payカード(クレジットカード)での投信積立が2022.3.28より始まりました。投信積立でのポイント還元率は1.0%

公式サイトauカブコム証券

 
無リスク資産の預け先として最適な銀行定期預金

UI銀行(東京きらぼしフィナンシャルグループ)

円定期1年/2年/3年 0.30%(税引前、2023.3.31までのキャンペーン)
他行宛振込手数料も条件により一定回数無料になります。

公式サイトUI銀行
 

-ファンドニュース・新規設定ファンド

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2023 All Rights Reserved.