ファンドニュース・新規設定ファンド

「One NYダウ・インデックス・ファンド」アセットマネジメントOneより新規設定。

投稿日:2019年5月13日 更新日:

EDINETの有価証券届出書によると、アセットマネジメントOne株式会社はNYダウとの連動を目指すインデックスファンド、「One NYダウ・インデックス・ファンド」を新規に設定します。

[2019.5.29]販売会社情報を追記

スポンサーリンク

「One NYダウ・インデックス・ファンド」の詳細

設定日

2019年5月29日

 

ベンチマーク NYダウ

米国株式の代表的な指数NYダウとの連動を目指すインデックスファンドです。

NYダウは、ダウ・ジョーンズ工業株価平均、ダウ平均株価とも言われる米国株式を代表する指数です。

株価平均型の指数で、ニューヨーク証券取引所やナスダックに上場し、米国を代表する優良企業(ブルーチップ)30社から構成されています(輸送・公益事業を除く)

NYダウの詳細は下記記事を参照してください。

 

信託報酬などの手数料

税込 0.648%  (税抜き0.60%)

*信託財産留保額は無し
*購入時手数料は上限2.16%(税込)。

 

マザーファンド

NYダウ・インデックス・マザーファンド。

同じアセットマネジメントOneが運用するたわらノーロードNYダウと同じマザーファンドですが、純資産総額は14.6億(2019.2.28時点)とあまり大きくありません。

 

販売会社

みずほ銀行

 

販売形態

現時点では一般に販売されるか、確定拠出年金(DC)専用ファンドになるかわかりません。

[2019.5.29追記] みずほ銀行で一般(特定・一般口座)に販売されています。
購入時手数料 1.08%(税込み)です。

 

他社NYダウ・インデックスファンドとの信託報酬比較

(低コスト)NYダウ・インデックスファンドの信託報酬・実質コスト比較
ファンド信託報酬
iFree
NYダウ・インデックス
0.2430%
たわらノーロード
NYダウ

0.2430%
SMT
ダウ・ジョーンズ
インデックス・オープン
0.5400%
eMAXIS
NYダウインデックス

0.6480%
One NYダウ・
インデックス・ファンド

0.6480%

信託報酬では、iFree NYダウ・インデックスたわらノーロードNYダウに対して約0.4%高くなっています。

 

最後に

以上、「One NYダウ・インデックス・ファンド」新規設定のニュースでした。

NYダウ連動型のインデックスファンドであれば、同じアセットマネジメントOneが運用するたわらノーロードNYダウなど、もっと信託報酬の低いファンドがあり、特に魅力を感じるファンドではありません。

 

他のNYダウインデックスファンドとの比較、最新の人気・運用状況は下記記事を参照して下さい。

 

インデックスファンドの信託報酬、実質コスト、純資産総額の一覧は下記記事を参照して下さい。

 

 

スポンサーリンク

マネックス証券のクレジットカード投信積立

マネックス証券

マネックスカード(クレジットカード)での投信積立が2022.2.25より始まりました。投信積立でのポイント還元率は最高水準の1.1%

*マネックスカードの発行はマネックス証券の口座が必要です。

公式サイトマネックス証券

マネックス証券の口座は新生銀行経由でも開設出来ます。新生銀行口座を新規に開設すると取引条件に応じて最大8,000ポイントがプレゼント!

公式サイト新生銀行

 
auカブコム証券のクレジットカード投信積立

auカブコム証券

au Payカード(クレジットカード)での投信積立が2022.3.28より始まりました。投信積立でのポイント還元率は1.0%

*1年間だけながらauユーザーは最大5%、UQ mobileユーザーなら最大3%

公式サイトauカブコム証券

 
無リスク資産の預け先として最適な銀行定期預金

UI銀行(東京きらぼしフィナンシャルグループ)

円定期1年/2年/3年/5年 0.20%(税引前)
他行宛振込手数料も条件により一定回数無料になります。

公式サイトUI銀行
 

-ファンドニュース・新規設定ファンド

Copyright© しんたろうのお金のはなし , 2022 All Rights Reserved.