バランス型インデックスファンド徹底比較

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

各アセットクラス毎に個別のファンドを購入するのに対し若干コスト(信託報酬)は上がりますが、リバランス不要で、ほったらかし投資が可能なバランスファンド。初めて投資する方が最初に購入するファンドとしても最適です。

そんなバランス型インデックスファンドを徹底比較します。(全世界株式も含みます)

ここで紹介するファンドはインデックス型のみとなります。アクティブ型バランスファンドは↓の記事を参考にして下さい。
参考記事低コスト・アクティブファンド徹底比較 ~インデックスファンドに勝てるのか?~

[最終更新日 : 2018年1月23日] 
人気ランキング、純資産総額、リターンを最新情報に更新。ニッセイ4資産均等実質コスト更新。
個別購入信託報酬の値を更新。(先進国株式にeMAXIS Slimの信託報酬引下げ後の値を使用)
EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド、SBI資産設計オープン(つみたてNISA対応型)を追加。
[2017年12月19日]SMT8資産、SMTインデックスバランス、SMT日米バランスの実質コスト更新。
[2017年12月12日]たわらノーロード バランス(8資産均等型)の実質コスト更新。
[2017年11月28日](りそな)つみたてバランス追加。Smart-i 一般販売開始を受けて、個別購入信託報酬の計算にSmart-i先進国債券(為替ヘッジ有)、国内リート、先進国REITを使用。

[2017年11月23日]eMAXIS Slim新興国株式の信託報酬引下げを受けて個別購入信託報酬を更新

過去の更新履歴はこちら

見出し

バランスファンド 2017年人気ランキング、そして2018年期待のファンドは? 

2017年バランスファンド・人気ランキング

2017年の1年間(2016/12/30~2017/12/29)のバランス型インデックスファンドの人気ランキングです。

「人気」は各ファンドの純資産総額の実質増加額で評価しました。(資金流出入額の概算と思って下さい)
実質増加額 = (2017/10末時点の純資産総額) - (2017/1/4時点の純資産総額) x (その間の騰落率 + 1)

2017年 バランスファンド
人気(純資産総額の実質増加額)ランキング 
順位 ファンド 純資産実質増加額(億)
1 世界経済インデックスファンド 280.5
2 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 145.2
3 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 69.7
4 iFree 8資産バランス 47.9
5 eMAXIS バランス(8資産均等型) 27.3

圧倒的な人気を集め、1位となったのが世界経済インデックスファンド

そして2位は、セゾン・バンガード・グローバル・バランスファンド

世界経済インデックスファンドセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、コスト的には決して低いとは言えないファンドですが、1本で全世界の株式・債券に投資でき、その配分比率がGDPや時価総額で決まるというところが人気の理由でしょう。

3~5位は全て8資産均等型のバランスファンド。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は設定が2017年5月9日と新しいファンドにもかかわらず、昨年設定されたiFree 8資産バランスを上回る伸びを見せています。

8資産均等型は、比較的低コストのファンドが揃っており、かつ1本で8資産全てに投資できるところが人気の理由かと推測します。

1位の世界経済インデックスファンド楽天証券などのネット証券で購入できます

参考記事投資初心者、「つみたてNISA」(積立NISA)で投資デビューする方におすすめのネット証券「楽天証券」。

2018年 人気となるバランスファンドは?

2017年12月の1カ月間だけの純資産総額の実質増加額を見る事で、2018年人気となるバランスファンドを推測しています。

2017年12月 バランスファンド
人気(純資産総額の実質増加額)ランキング 
順位 ファンド 純資産実質増加額(億)
1 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 15.1
2 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 11.7
3 楽天・全世界株式インデックス・ファンド (楽天バンガード) 5.2
4 eMAXIS バランス(8資産均等型) 4.9
5 Funds-i・内外7資産バランス・為替ヘッジ型 2.4

1位は、セゾン・バンガード・グロバールバランスファンド。2018年も引き続き人気を集める事でしょう。

そして2位になったのがeMAXIS Slimバランス(8資産均等型)。低コスト、そして大きなマザーファンドで安定した運用を期待しての2位でしょう。

3位に入ったのが、2017年9月29日に設定されたばかりの楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド)。日本を含む全世界の大・中・小型株まで網羅する人気の米国バンガード社のETF VTに投資するファンドです。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、セゾン投信の直販か楽天証券 確定拠出年金(iDeCo)でも購入できます。

投資信託|セゾン投信

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)は、楽天証券などのネット証券の他、マネックス証券 iDeCoでも取扱っています。

そして、1位のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド、3位の楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド)の両方を個人型確定拠出年金(iDeCo)で取扱っているのが楽天証券 確定拠出年金です。

バランスファンドのリターン・リスク

各バランスファンドの直近1年間のリターン・リスクを下図にまとめます。参考までに各アセットクラスの個々のインデックスファンド(SMTインデックスシリーズ)の結果も同時にプロットします。

*基準価額は各ファンドの運用会社のサイトより入手。リターン・リスクは「しんたろう」が独自に計算。

インデックス バランスファンド

設定から1年経っていないファンドが多く上図にはプロットされていませんが、8資産均等型ならeMAXIS8を、4資産均等型ならeMAXIS4、ニッセイ4を見て下さい。

バランスファンドの、より詳しい、もっと長期間のパフォーマンス比較は下記の記事を参照して下さい。

バランス型インデックスファンド、リターン・リスクを徹底比較。各アセットクラスのデータもあります。
最新のデータにupdateしました。バランス型インデックスファンド、一本で分散投資出来る利便性の良さから人気の商品ですが、数あるバランスフ...

お薦めのバランスファンド

初めて投資する方、そして世界中の株式・債券に投資したい方

初めて投資する方、投資したいけど何に投資すれば良いのか分からない、アセットアロケーションを決められないという方も多いかと思います。

そういう方にもお勧めなのが、世界中の株式・債券に投資する世界経済インデックスファンドセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

これ一本で、国内、先進国、新興国の株式・債券に投資出来ます。(セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは新興国債券除く)

前者はGDPに応じて、後者は時価総額に応じて資産配分が決まります。

さらに、世界経済インデックスファンドは株式、または債券の比率を高めたファンドも用意されています。

尚、世界経済インデックスファンドと類似のファンドとしてSMT世界経済インデックス・オープンがありますが、両者の違いはこちらを参照して下さい。

世界経済インデックスファンド 楽天証券などの主要ネット証券で購入できます

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、セゾン投信の直販、または楽天証券個人型確定拠出年金(iDeCo)で購入できます。

公式サイト楽天証券
公式サイトセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
公式サイト楽天証券 確定拠出年金

世界経済インデックスファンドセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの比較は下記の↓の記事を参照して下さい。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド vs. 世界経済インデックスファンド。過去のリターン・リスクから徹底比較。
最新のデータに更新しました。セゾン投信が運用・販売する「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」、及び、三井住友トラスト・アセット...

株式・債券だけでなくREITも含めたい方

国内・先進国・新興国の株式・債券・REITの8資産(新興国REITを除く)に均等(1/8ずつ)に配分する8資産均等型のファンドが多く設定されています。

信託報酬が最も低いのはeMAXIS Slimバランス(8資産均等型)。個別のインデックスファンドを組合わせるのと概ね同等のコストで、マザーファンド規模も大きく安定した運用が期待できます。

尚、たわらノーロード バランス(8資産均等型)は新興国債券が、iFree 8資産バランスは新興国株式のベンチマークが他のファンドと異なる事に注意して下さい。

8資産均等型バランスファンドの詳細は↓の記事を参照して下さい。
参考記事【インデックス型バランスファンド】8資産均等型ってどうなの? 世界経済インデックスファンドやセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドと比較。

eMAXISには、資産の30%を直近で良好な運用成績の資産にまわすeMAXIS バランス(波乗り型)もあります。

(りそな)つみたてバランスファンドは、8資産に投資しますが、8資産均等型より株式比率が高く、リート比率を少なくしています。そして、そのコスト(信託報酬)の低さも魅力のファンドです。

SMTインデックスバランス・オープンは、これ1本で、国内、先進国、新興国の株式・債券・REITの9資産に投資出来ます。新興国REITも含んだバランスファンドは珍しい存在。地域別のGDPに応じて資産配分が決まります。

三井住友・DCつみたてNISA・世界分散ファンドは、新興国債券を除いた7資産に投資します。株式40%、債券40%、リート20%となっており、国内より海外の比率が高くなっています。

新興国は不要で、株式・債券・REITに投資したい方

新興国以外の国内、先進国の株式・債券・REITの6資産に均等に投資する、<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)野村6資産均等バランスがあります。個別に購入するのに対して、信託報酬がそう高くならない点が魅力です。

REITの配分を減らしたいなら、SBI資産設計オープン(資産成長型) スゴ6SMT 日米インデックスバランスファンドがあります。

資産配分は同じですが、SMT 日米インデックスバランスファンドは、その名の通り、海外は先進国ではなく米国だけに特化しています。さらに、日米の株式は配当貴族指数をベンチマークするユニークなバランスファンドです。2017年2月27日設定の新しいファンド。

[S&P/JPX配当貴族指数およびS&P500配当貴族指数とは]

特定の期間以上において毎年増配しているか、または安定した配当を維持している銘柄を対象とし、配当利回りに着目して株式のパフォーマンスを測定する指数です。S&P/JPX配当貴族指数は、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスLLC、株式会社日本取引所グループおよび株式会社東京証券取引所が対象銘柄を配当利回りで加重して算出し、S&P500配当貴族指数はS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスLLCが均等加重時価総額に基づいて算出しています。
  *三井住友トラスト・アセットマネジメント社 ファンド資料より引用

国内・先進国の債券・株式の伝統的4資産で十分という方

4資産に均等に投資するファンドとして、<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)つみたて4資産均等バランスがあります。

下記記事に4資産均等型のパフォーマンスもまとめてあります。
参考記事バランスファンドの過去のリターン・リスクを、個々のインデックスファンドから計算した合成指数で推測。

為替ヘッジを行いたい方

野村インデックスファンド[Funds-i]・内外7資産バランス・為替ヘッジ型

海外資産は全て為替ヘッジ有となっています。為替変動のリスクを負いたくない方には最適なバランスファンドです。新興国株式を除く7資産。(なぜ7資産にしたのかは?)

先進国株式・新興国株式を1本のファンドですませたい方

日本を除く先進国・新興国株式に投資するファンド

日本を除く全世界の株式(MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本))に投資するファンドなら、

この中で信託報酬が最も低いのが野村つみたて外国株投信。設定から間もないファンドですが滑り出しは順調です。
参考記事全世界の株式に投資する「野村つみたて外国株投信」設定から1カ月の成績は? eMAXIS全世界株式、三井住友・DC全海外株式と比較。

三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンドeMAXIS 全世界株式インデックスの比較は↓の記事を参照して下さい。
参考記事三井住友・DC全海外株式 vs. eMAXIS 全世界株式 徹底比較。

日本を含む全世界の株式に投資するファンド

信託報酬も低く、日本を含む全世界株式を小型株まで含めて広くカバーするのが楽天・全世界株式インデックス・ファンドEXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドの2本。

これらのファンドだけで、全世界の株式時価総額の98%を購入する事が出来ます。
参考記事「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」「楽天・全米株式インデックス・ファンド」新規設定。VTやVTIに気軽に投資可能!

参考記事超低コストファンド「EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド」「EXE-i つみたて新興国株式ファンド」登場。

また、小型株は含みませんが、日本を含むACWIをベンチマークとするファンドが全世界株式インデックス・ファンド

【外国株式インデックスファンド】各インデックス(指数)、そして先進国、新興国ってどこの国? GDPとの関係も。

主なバランスファンドの詳細

さて、主なバランスファンドの詳細をご紹介します。

各ファンドの資産配分、信託報酬(*1)、実質コスト(*2)、信託財産留保額、純資産総額(*3)、1年、3年のトータルリターン(*4)をまとめました。

(*1)信託報酬等は全て税込み。
(*2)実質コストは各ファンドの直近の決算時の運用報告書より。信託報酬の引下げがあった場合は、その引下げ分を実質コストから差引いて表示。
(*3)純資産総額は2018年1月19日時点
(*4)リターンは2017年12月末時点。3年リターン(年率)は年率換算です。(基準価額より「しんたろう」計算)

さらに、個別購入信託報酬(個別のファンドで購入した場合)(*5)も記載してありますので、これと比較し、コストを重視し個別ファンドを組み合わせるか、あるいは手間のかからないバランスファンドを選択するか、検討の材料にして下さい。
(*5)現時点で最も信託報酬の低い個別のファンドで、そのバランスファンドの資産配分の比率と同じくなるよう組み合わせた場合の信託報酬です。具体的なファンドはこちらに記載してあります。

つみたてNISA「つみたてNISA」対象ファンド。

ここでご紹介するバランスファンドは以下の31ファンドです。(全世界株式6ファンドを含みます)

また、「確定拠出年金」や「つみたてNISA」専用ではなく、一般に購入できるファンドだけを対象としています。

株式・債券・REITの8資産に均等に投資するバランスファンド(8資産均等型)

国内債券・株式、先進国債券・株式、新興国債券・株式、国内・先進国REITの8資産に均等に配分するバランスファンドです。

バランスファンド8資産均等型

8資産均等型の詳細(リスク・リターンなど)は↓の記事を参照して下さい。
参考記事【インデックス型バランスファンド】8資産均等型ってどうなの? 世界経済インデックスファンドやセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドと比較。

また、8資産均等型の各ファンドの比較は↓の記事を参照して下さい。
参考記事【インデックス型バランスファンド】8資産均等型を徹底比較。(人気ランキング、リターン、ベンチマークとの乖離など)

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)

つみたてNISAeMAXIS Slimバランス(8資産均等型)  [三菱UFJ国際投信]
新興国REITを除く8資産に均等に配分。8資産均等型の中が最も低コスト。2017年5月9日運用開始。マネックス証券 iDeCoでも購入できます。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.2268% 0.183%
—% 80.3
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5%

バランスファンドとして驚異的な低コストが魅力。8資産均等型バランスファンドの中では最も低コスト、そして個別の信託報酬最低水準のファンドを組み合わせるのとコスト的に大きな差はありません。

さらにeMAXIS Slimシリーズは、他社類似ファンドが信託報酬を引き下げても、それに追従し常に業界最低水準を目指すと公言していますので(但しこれを保証するものではありません)、安心して購入する事が出来ます。

8資産均等型に個別のアセットクラスのファンドを追加する事で、お好みのアセットアロケーションを低コストで揃える事が出来ます。
参考記事eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)、お得なバランスファンド中心のアセットアロケーション。マネックス証券iDeCoでもお勧め。

マネックス証券個人型確定拠出年金(iDeCo)でも取扱い。
マネックス証券 公式サイト マネックス証券 iDeCo

たわらノーロード バランス(8資産均等型)

つみたてNISAたわらノーロード バランス(8資産均等型)  [アセットマネジメントOne]
新興国REITを除く8資産に均等に配分。2017年7月28日設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.2376% 0.183%
0.314% 2.3
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5%

eMAXIS Slimには若干負けるものの十分低コストのバランスファンド。

 *新興国債券のベンチーマークが、一般的なJPモルガン・ガバメント・ボンド・インデックス・エマージング・マーケッツ グローバル ダイバーシファイドではなく、JPモルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラスになっています。詳細は↓の記事を参照して下さい。
参考記事新興国債券インデックスファンドの二つのベンチマーク(GBI-EM、EMBI+)

iFree 8資産バランス

つみたてNISAiFree 8資産バランス  [大和投資信託]
新興国REITを除く8資産に均等に配分。ただし、新興国株式は、MSCIエマージングではなく、FTSE RAFIエマージング インデックスがベンチマーク。SBI証券 個人型確定拠出年金(iDeCo)でも購入できます。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.2376% 0.204%
0.429% 62.6 9.1% ーーー
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5%

*実質コストは決算時の値から2017年10月2日からの信託報酬引き下げ分を引いた値。
*iFree8資産だけ個別購入信託報酬が他の8資産均等型より高くなってるのは、ベンチマークの異なる新興国株式にiFree 新興国株式を使用した為。

SBI証券 公式サイトSBI証券 個人型確定拠出年金

eMAXIS Slimには若干負けるものの十分低コストのバランスファンド。

 *新興国株式のベンチーマークが、一般的なMSCIエマージングではなく、FTSE RAFIエマージング インデックスがベンチマークとなっています。詳細は↓の記事を参照して下さい。
 参考記事大和投資信託「iFree 新興国株式インデックス」ってベンチマークが違うけど、どうなの?

(三菱UFJ国際投信) つみたて8資産均等バランス

つみたてNISAつみたて8資産均等バランス  [三菱UFJ国際投信]
新興国REITを除く8資産に均等に配分。2017年8月16日設定。SBI証券 など。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.2376% 0.183%
—% 1.2
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5%

eMAXIS Slimと同じく三菱UFJ国際投信が運用するファンドですので、eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)を購入した方が良いでしょう。

eMAXIS バランス(8資産均等型)

つみたてNISAeMAXIS バランス(8資産均等型)  [三菱UFJ国際投信]
新興国REITを除く8資産に均等に配分。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.540% 0.183%
0.608% 0.15% 260.9 10.4% 3.1%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5%

eMAXIS Slimにも8資産均等型があるため、(slimが付かない)eMAXISバランスを購入する意味はありません。

もしeMAXISしか扱っていない金融機関だったら、迷わず金融機関を変更し、楽天証券SBI証券 などのネット証券でeMAXIS Slimバランスを購入する事をお勧めします。

公式サイト楽天証券

SMT 8資産インデックスバランス・オープン

つみたてNISASMT 8資産インデックスバランス・オープン  [三井住友トラスト・アセットマネジメント]
新興国REITを除く8資産に均等に配分。2017.8.25設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.540% 0.183%
0.601% 0.1% 0.1
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5% 12.5%

マザーファンドが大きく安定した運用が期待できますが、信託報酬が高すぎますね。

株式・債券・REITの8~9資産に投資するバランスファンド

国内債券・株式、先進国債券・株式、新興国債券・株式、国内・先進国(・新興国)REITの8(9)資産に投資しますが、前述の均等配分ではなくファンドによって資産配分が異なります。

(りそな) つみたてバランスファンド

つみたてNISAつみたてバランスファンド  [りそなアセットマネジメント]
8資産に投資します。バランスファンドとしてトップクラスの信託報酬の低さ。SBI証券 や「りそな銀行」グループで購入可能(りそな銀行はつみたてNISA専用)。2017.10.26設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.2106%
~
0.234%
0.166%
—% 0.2 —% —%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
20% 30% 5% 20% 5% 5% 10% 5%

新興国債券マザーファンドがETFを保有した場合は、実質的な信託報酬が税抜き0.195%から0.217%程度になると注釈あり。

りそな つみたてバランスファンド

詳細は↓の記事を参照して下さい。
参考記事【つみたてNISA対応】(りそな)つみたてバランスファンドの解説。(インデックス型バランスファンド)

SMT インデックスバランス・オープン

SMT インデックスバランス・オープン  [三井住友トラスト・アセットマネジメント]
株式40%、債券40%、REIT20%。地域別のGDP総額の比率を参考に組み入れ比率を決定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.540% 0.207%
0.636% 0.1% 34.5 12.5% 2.2%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
4% 4% 24% 24% 12% 12% 2% 12% 6%

地域別のGDP総額比率を参考として資産配分を決めますので、先進国>新興国>国内の順に配分比率が大きくなります。また新興国REITを含む珍しいファンドです。

eMAXIS バランス(波乗り型)

eMAXIS バランス(波乗り型)  [三菱UFJ国際投信]
30%をトレンドフォロー戦略に割り振り、直近に良好な運用成績の資産比率を上げるよう運用。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.540% —% 0.603% 0.15% 39.5 8.8% 1.8%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT トレンドフォロー
5% 5% 12.5% 5% 12.5% 5% 12.5% 12.5% 30%

国内債券、国内株式、先進国株式、新興国株式の4資産については、直近で運用成績の良い資産クラスをトレンドフォロー部分(30%)に割り振るファンドです。

6~7資産に投資するバランスファンド

6~7資産に投資するバランスファンドには、人気の世界経済インデックスファンドをはじめ、特徴ある資産配分のバランスファンドが多くあります。

世界経済インデックスファンド / SMT世界経済インデックス・オープン

世界経済インデックスファンドの詳細は↓の記事を参考にして下さい。
参考記事セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド vs. 世界経済インデックスファンド。過去のリターン・リスクから徹底比較。

つみたてNISA世界経済インデックスファンド  [三井住友トラスト・アセットマネジメント]
株式50%、債券50%。地域別のGDP総額の比率を参考に組み入れ比率を決定。楽天証券など。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン 3年リターン(年率)
0.540% 0.173%
0.631% 0.1% 545.5 14.2% 2.8%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内REIT 先進国REIT 新興国REIT
5% 5% 30% 30% 15% 15%

世界経済インデックスファンド

つみたてNISASMT世界経済インデックス・オープン  [三井住友トラスト・アセットマネジメント]
株式50%、債券50%。地域別のGDP総額の比率を参考に組み入れ比率を決定。SBI証券 など。2017.8.25設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン 3年リターン(年率)
0.540% 0.179%
0.631% 0.1% 0.2
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内REIT 先進国REIT 新興国REIT
3% 3% 27.5% 27.5% 19.5% 19.5%
世界経済インデックスファンドとSMT世界経済インデックス・オープンの違い

両者とも原則年1回GDP総額比率で組み入れ比率を行うという点は同じです。

ただ、世界経済インデックスファンドの方は、年1回以外にも市場動向等に応じて必要と判断される場合は比率を変更する場合があります。

現時点で、組み入れ比率が異なるのは設定時期の違いによるものです。

世界経済インデックスファンドは楽天証券で100円から購入できます。さらに楽天スーパーポイント(1ポイント1円)でも購入出来ます。100ポイントで全世界の株式・債券が買えるんです。
公式サイト楽天証券

世界経済インデックスファンド(債券シフト型) / SMT世界経済インデックス・オープン(債券シフト型)

世界経済インデックスファンド(債券シフト型)  [三井住友トラスト・アセットマネジメント]
株式25%、債券75%。地域別のGDP総額の比率を参考に組み入れ比率を決定。 楽天証券など。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン 3年リターン(年率)
0.486% 0.185%
0.562% 0.1% 7.4 9.9% 0.9%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
7.5% 2.5% 45% 15% 22.5% 7.5%

つみたてNISASMT世界経済インデックス・オープン(債券シフト型)  [三井住友トラスト・アセットマネジメント]
株式25%、債券75%。地域別のGDP総額の比率を参考に組み入れ比率を決定。SBI証券 など。2017.8.25設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン 3年リターン(年率)
0.486% 0.191%
0.1% 3.2
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内REIT 先進国REIT 新興国REIT
4.5% 1.5% 41.25% 13.75% 29.25% 9.75%

世界経済インデックスファンドSMT世界経済インデックス・オープンの違いはこちらを参照。

世界経済インデックスファンド(株式シフト型) / SMT世界経済インデックス・オープン(株式シフト型)

世界経済インデックスファンド(株式シフト型)  [三井住友トラスト・アセットマネジメント]
株式75%、債券25%。地域別のGDP総額の比率を参考に組み入れ比率を決定。楽天証券など。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.594% 0.161%
0.698% 0.1% 47.3 18.5% 4.6%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
2.5% 7.5% 15% 45% 7.5% 22.5%

つみたてNISASMT世界経済インデックス・オープン(株式シフト型)  [三井住友トラスト・アセットマネジメント]
株式75%、債券25%。地域別のGDP総額の比率を参考に組み入れ比率を決定。SBI証券 など。2017.8.25設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.594% 0.167%
0.1% 10.6
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内REIT 先進国REIT 新興国REIT
1.5% 4.5% 13.75% 41.25% 9.75% 29.25%

世界経済インデックスファンドSMT世界経済インデックス・オープンの違いはこちらを参照。

SMT 日米インデックスバランス・オープン

SMT 日米インデックスバランス・オープン  [三井住友トラスト・アセットマネジメント]
日本と米国に特化し、それぞれの株式、債券、REITに投資。日米の比率は50%ずつ。株式40%、債券40%、REIT20%。日米の株式は配当貴族をベンチマークとする。2017.2.27設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.540% 0.354%
0.719% 0.2 —% —%
国内債券 国内株式 米国債券 米国株式 新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
米国
REIT
新興国REIT
20% 20% 20% 20% 10% 10%

*国内株式はS&P/JPX配当貴族指数、米国株式はS&P500配当貴族指数をベンチマークとする。
*個別購入信託報酬計算時米国債券のインデックスファンドが無かったため、先進国債券で代用。

S&P/JPX配当貴族指数、S&P500配当貴族指数については、↓の記事を参考にして下さい。
参考記事S&P/JPX配当貴族指数に連動を目指すインデックスファンド、「SMT 日本株配当貴族インデックス・オープン」のパフォーマンス。

参考記事S&P500配当貴族指数に連動を目指すインデックスファンド、「SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン」のパフォーマンス。

SBI資産設計オープン(資産成長型) スゴ6

投資配分は同じですが、信託報酬・信託財産留保額が引き下げられた「SBI資産設計オープン(つみたてNISA対応型)」が2017年12月19日に新規設定されました。名称に「つみたてNISA」とありますが、SBI証券では、特定口座や従来NISAでも購入が可能です。
つみたてNISA型の純資産総額がある程度の金額になったら、こちらに乗り換えた方が良いかと思います。

SBI資産設計オープン(資産成長型) スゴ6  [三井住友トラスト・アセットマネジメント]
株式40%、債券40%、REIT20%。新興国含まず。SBI証券 個人型確定拠出年金(iDeCo)でも購入できます。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.7344% 0.165%
0.758% 0.15% 279.7 8.7% 3.3%
つみたてNISASBI資産設計オープン(つみたてNISA対応型)
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額
純資産総額(億円) 1年リターン 3年リターン(年率)
0.54% 0.165%
0.564%(*) 0.1% 0.2
資産配分は資産成長型、つみたてNISA対応型で同じ
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内REIT 先進国REIT 新興国REIT
20% 20% 20% 20% 10% 10%

(*)つみたてNISA対応型の実質コストは、信託報酬以外のコストが資産形成型と同じと仮定して記載。

SBI証券 公式サイトSBI証券 個人型確定拠出年金

SBI-sugo6

三井住友・DCつみたてNISA・世界分散ファンド

つみたてNISA三井住友・DCつみたてNISA・世界分散ファンド  [三井住友アセットマネジメント]
新興国債券を除いた7資産に投資します。2017.10.3設定。
先進国債券25%のうち20%が為替ヘッジ無、5%が為替ヘッジ有。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.2268% 0.172%
—% 0.4 —% —%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
15% 10% 25% 20% 10% 5% 15%

三井住友・DCつみたてNISA・世界分散バランスファンド

詳細は↓の記事を参照して下さい。
参考記事「三井住友・DCつみたてNISA・世界分散バランスファンド」新登場。SBI証券で一般販売開始。

野村インデックスファンド[Funds-i]・内外7資産バランス・為替ヘッジ型

つみたてNISA野村インデックスファンド[Funds-i]・内外7資産バランス・為替ヘッジ型   [野村アセットマネジメント]
新興国株式を除く7資産。海外資産は全て為替ヘッジ有。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.540% 0.268%
0.656% 0.2% 62.5 6.3% 4.3%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
11.1% 16.7% 11.1% 16.7% 11.1% 16.7% 16.7%

新興国を除く6資産に均等に配分するバランスファンド

新興国債券・株式を除く、国内債券・株式、先進国債券・株式、国内・先進国REITの6資産に均等に投資するファンドです。

2017年後半になって登場した新しいタイプのバランスファンドです。

バランスファンド6資産均等型

下記記事に6資産均等型のパフォーマンスもまとめてあります。
参考記事バランスファンドの過去のリターン・リスクを、個々のインデックスファンドから計算した合成指数で推測。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)

つみたてNISA<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)  [ニッセイアセットマネジメント] 
国内債券・株式、先進国債券・株式、国内・先進国REITの6資産に均等に配分。個別に購入するのとコストが殆ど変わらない点が魅力。2017.10.13設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.23652% 0.171%
0.7
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
16.7% 16.7% 16.7% 16.7% 16.7% 16.7%

詳細は↓の記事を参照して下さい。
参考記事ニッセイ <購入・換金手数料なし>シリーズに新興国株式、バランスファンド(6資産均等型)が新規設定。

6資産均等型で最低水準の信託報酬です。

野村6資産均等バランス

つみたてNISA野村6資産均等バランス  [野村アセットマネジメント] 
国内債券・株式、先進国債券・株式、国内・先進国REITの6資産に均等に配分。個別に購入するのとコストが殆ど変わらない点が魅力。2017.9.19設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.2376% 0.171%
0.6
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
16.7% 16.7% 16.7% 16.7% 16.7% 16.7%

詳細は↓の記事を参照して下さい。
参考記事 「野村つみたて日本株投信」、「野村つみたて外国株投信」、「野村6資産均等バランス」一般販売開始

5資産に投資するバランスファンド

人気のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドがここに入ります。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

つみたてNISAセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド  [セゾン投信]
バンガードの8本のファンドに投資するファンド・オブ・ファンズ。株式50%、債券50%。配分は時価総額に応じて変動。セゾン投信の直販、口座開設は–> セゾン投信 または、楽天証券 確定拠出年金でも購入できます。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.68
±0.03%
0.154%
0.682% 0.1% 1,582 11.0% 2.8%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
6.5% 3.9% 43.0% 40.0% 5.7%

*実質コストは決算時の値0.692%から2017年3月11日からの信託報酬0.01%引き下げ分を引いた値。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの詳細は↓の記事を参考にして下さい
参考記事セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド vs. 世界経済インデックスファンド。過去のリターン・リスクから徹底比較。

公式サイトセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

公式サイト楽天証券 確定拠出年金

アクティブファンドであるセゾン資産形成の達人ファンドについては以下の記事を参考にして下さい。
参考記事セゾン投信「セゾン資産形成の達人ファンド」のパフォーマンス。

野村インデックスファンド[Funds-i]・海外5資産バランス

つみたてNISA野村インデックスファンド[Funds-i]・海外5資産バランス [野村アセットマネジメント]
海外だけの5資産。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.648% 0.196%
0.751% 0.2% 14.4 12.7% 2.5%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
16.7% 16.7% 16.7% 16.7% 33.3%

4資産に均等に投資するバランスファンド

国内債券・株式、先進国債券・株式の4資産に投資する非常にシンプルなバランスファンドです。

下記記事に4資産均等型のパフォーマンスもまとめてあります。
参考記事バランスファンドの過去のリターン・リスクを、個々のインデックスファンドから計算した合成指数で推測。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)

つみたてNISA<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)  [ニッセイアセットマネジメント]
国内・先進国の債券・株式の4資産に均等配分。楽天証券SBI証券 など
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト(*1) 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.23652% 0.156%
0.281% 20.2 10.9%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
25% 25% 25% 25%

4資産均等型で最低水準の信託報酬です。

(三菱UFJ国際) つみたて4資産均等バランス

つみたてNISAつみたて4資産均等バランス  [三菱UFJ国際投信]
国内・先進国の債券・株式の4資産に均等配分。2017.8.16設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.2376% 0.156%
0.2
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
25% 25% 25% 25%

詳細は↓の記事を参照して下さい。
参考記事 三菱UFJ国際投信 インデックスファンド「つみたてシリーズ」運用開始。

eMAXIS バランス(4資産均等型)

つみたてNISAeMAXIS バランス(4資産均等型)  [三菱UFJ国際投信]
国内・先進国の債券・株式の4資産に均等配分
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.540% 0.156%
0.588% 7.1 10.7%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
25% 25% 25% 25% % %

全世界株式

先進国と新興国の株式に投資します。

楽天・全世界株式インデックス・ファンドEXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド以外は、MSCI All Country World Index(MSCI ACWI)との連動を目指します。日本を含むファンドと含まないファンドがありますので注意して下さい。

MSCI ACWI

楽天・全世界株式インデックス・ファンドEXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド以外のベンチマークはFTSEグローバル・オールキャップ・インデックスです。

FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス[VT]

野村つみたて外国株投信

つみたてNISA野村つみたて外国株投信   [野村アセットマネジメント]
MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)に連動。先進国株式、新興国株式の2資産。時価総額加重平均方式で算出。(下記比率は大体の値) 2017.10.2設定
信託報酬 個別購入信託報酬(*2)
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.2052% 0.129%
6.3
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
88% 12%

先進国株式と新興国株式のインデックスファンドを別々に購入するのとコスト差0.077%ですので、十分お得なバランスファンドです。

難点は一般の口座(特定口座)で購入できるのが、楽天証券SBI証券 マネックス証券に限られている事(2018.1.22時点)

つみたてNISA」なら新生銀行などで取扱っています。
公式サイト新生銀行

詳細は↓の記事を参照して下さい。
参考記事 「野村つみたて日本株投信」、「野村つみたて外国株投信」、「野村6資産均等バランス」一般販売開始

設定からまだ日が浅いファンドですが、運用成績は順調な滑り出しです。
参考記事全世界の株式に投資する「野村つみたて外国株投信」設定から1カ月の成績は? eMAXIS全世界株式、三井住友・DC全海外株式と比較。

三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンド
(三井住友・DC全海外株式インデックスファンド)

つみたてNISA三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンド [三井住友アセットマネジメント]
MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本、配当込)に連動。先進国株式、新興国株式の2資産。時価総額加重平均方式で算出。(下記比率は大体の値)
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.270% 0.129%
0.354% 68.6 19.4% 6.0%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
88% 12%

*2017年9月21日よりファンドの名称が三井住友・DC全海外株式インデックスファンドから三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンドに変更になりました。

三井住友・DCつみたてNISA・全海外株式インデックスファンドの詳細は↓の記事を参考にして下さい。
参考記事三井住友・DC全海外株式 vs. eMAXIS 全世界株式 徹底比較。

eMAXIS 全世界株式インデックス

つみたてNISAeMAXIS 全世界株式インデックス  [三菱UFJ国際投信]
MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)に連動。先進国株式、新興国株式の2資産。時価総額加重平均方式で算出。(下記比率は大体の値)
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.648% 0.129%
0.752% 0.05% 79.5 19.8% 6.0%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
88% 12%

eMAXIS全世界株式インデックスの詳細は↓の記事を参考にして下さい。
参考記事三井住友・DC全海外株式 vs. eMAXIS 全世界株式 徹底比較。

全世界株式インデックス・ファンド

つみたてNISA全世界株式インデックス・ファンド  [ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ]
日本を含むMSCIオール・カントリー・ワールド・インデックスに連動。国内株式、先進国株式、新興国株式の3資産。時価総額加重平均方式で算出。下記比率は大体の値。 国内株式はTOPIXではなく MSCIジャパン・インデックス。2017.9.8設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.5184% 0.132%
—% 0.30% 4.0 —% —%
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
8% 81% 11%

*個別購入信託報酬計算時、国内株式はTOPIXとして計算。

日本を含む全世界の株式に投資します。

詳細は↓の記事を参照して下さい。
参考記事「全世界株式インデックス・ファンド」全世界の株式に1本で投資できるファンドの登場!

楽天・全世界株式インデックス・ファンド
[愛称:楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)]

つみたてNISA楽天・全世界株式インデックス・ファンド  [楽天投信投資顧問]
日本を含む全世界の株式に投資。米国ETFのVTに投資するファンド・オブ・ファンズ。ベンチマークはFTSEグローバル・オールキャップ・インデックス。楽天証券など。2017.9.29設定。
信託報酬 個別購入信託報酬(*2)
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.2396% 0.132%
—% 26.0
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
8% 81% 11%

*個別購入信託報酬計算時、国内株式はTOPIXとして計算。先進国・新興国株式はMSCI Kokusai、MSCI EMとして計算。

バンガード社のETF VTを通して日本を含む全世界の株式に投資します。

参考記事「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」「楽天・全米株式インデックス・ファンド」新規設定。VTやVTIに気軽に投資可能!

楽天・全世界株式インデックスファンドは、SBI証券ではポイント付与0.03%ですが、楽天証券では0.048%と楽天証券の方がお得になります。(ポイントは年率)
公式サイト楽天証券

EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド

つみたてNISAEXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド [SBIアセットマネジメント]
日本を含む全世界の株式に投資。米国ETFのチャールズ・シュワブのSCHB(米国株式)、SSGAのSPDW(先進国株式)、SPEM(新興国株式)に投資するファンド・オブ・ファンズ。ベンチマークはFTSEグローバル・オールキャップ・インデックス。SBI証券 のみの取扱。2017.12.6設定。
信託報酬 個別購入信託報酬
実質コスト 信託財産留保額 純資産総額(億円) 1年リターン
3年リターン(年率)
0.150% 0.132%
—% 26.0
国内債券 国内株式 先進国
債券
先進国
株式
新興国
債券
新興国
株式
国内
REIT
先進国REIT 新興国REIT
8% 81% 11%

*個別購入信託報酬計算時、国内株式はTOPIXとして計算。先進国・新興国株式はMSCI Kokusai、MSCI EMとして計算。

米国株式、先進国株式、新興国株式の3本のETFを通して日本を含む全世界の株式に投資します。

参考記事超低コストファンド「EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド」「EXE-i つみたて新興国株式ファンド」登場。

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336

シェアする

フォローする